10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

お出かけ富山 木造駅舎を訪ねる旅 その5

2012年03月29日
マサリーノ西日本ツアーズ「木造駅舎の旅」第5回目です。

有峰口駅での撮影が済めば、次は富山地方鉄道では有名な千垣鉄橋を渡る電車を撮ります。
撮影のチャンスは千垣駅発の電車と有峰口駅発の電車の2回。
しかも電車は徐行して走るので、シャッターはたくさん押せそうです。
電車が来るまで、広角で撮ろうかそれとも望遠で撮ろうか、はたまた横位置がいいのか縦位置がいいのか、あれこれ悩みます。
ママさんとどう撮ろうかと相談し、電車がゆっくり走るんだったらあれこれ撮ればいい^^、という結論に達しました。
モヤが出たら幻想的だろうなぁと思いながら電車の通過を待ちます。
で、結果は惨敗^^;
だいたい欲張りすぎ^^
シャッターはたくさん押せましたが、中途半端な写真を大量生産してしまいました^^;
やっぱりシャッターチャンスは一度しかない、という当たり前のことを思い知らされました。
標準域で撮った横位置の写真と広角で撮った縦位置の写真をアップします。
どっちもイマイチなんですが、行った記念と言うことで^^
120329-01-DSC_5362-h.jpg
Photo by haru


120329-02-Image09.jpg
Photo by masa

撮っていた場所は、鉄道と並行に架かる県道の橋の上です。
反対側(川の上流側)はこんな風景。
でも、無情にも雨が・・・・(泣)
120329-03-DSC_5355-h.jpg
Photo by haru



ここからちょっと鉄道から離れて観光。
雄山神社の杉並木を見に連れて行っていただきました。
120329-04-Image13.jpg
Photo by masa

対比するものが写っていないので大きさがわかりにくいですが、かなり大きな木でしたよ。


雪も結構積もっていて灯籠もこんな感じに埋まっていました。
120329-05-DSC_5382-h.jpg
Photo by masa

およそですが、1mぐらいは積もっていたと思います。
写真はないですが、入り口の鳥居をくぐるとき、ずいぶん低い鳥居だなぁと思いました。
それだけ歩く位置が高いと言うことです。
雪の上を歩くことができて満足したあとは、再び駅舎の旅へ。
千垣駅に立ち寄りました。
120329-06-Image16.jpg
Photo by masa


駅には見えませんが、れっきとした駅です。
120329-07-Image21.jpg
Photo by masa


鉄橋で撮った時にはなかったモヤが今頃^^;
120329-08-DSC_5391-h.jpg
Photo by haru


千垣駅から次に向かう途中ですごいモヤが発生。
このモヤの中をヘッドライトを点けた電車が来たらいいなぁというcha^^chaさんの言葉にダンナさんが撮れそうな場所を探してくれますが、なかなかうまくはいかないですな^^
道路沿いはモヤっているのに、線路に近づくとモヤがない^^;
電車の通過時刻が近づいているので、適当な場所で撮ることにしました。
120329-09-Image23.jpg
Photo by masa

電車の通過前まではうっすらとモヤってたんですが、電車が来ると晴れてしまいました。
まっ、今回は天候が味方してくれなかったと言うことです。
それにしても、この場所、いいなぁ~^^

去りゆく電車。
やはり晴れてほしい^^;
120329-10-DSC_5419-h.jpg
Photo by haru


道路沿いはこんな感じでした。
120329-11-DSC_5443-h.jpg
Photo by haru


※写真をクリックすると、少し大きいサイズで見ることができます。

Memo
Nikon F100 /AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED /FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400
Nikon D90 /AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR

お出かけ(北陸) | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
masaさん、こんばんは。
F100の画をフライングでチラ見したのに、こらまた新たな感動小僧が騒ぎだしそうな^^
いやぁ、ほんまごっつええですねぇ。
素直にこんなトコで撮ってみたい思いました。
努力と勢い、大切なのですね。

燈籠の頭出しにびっくり。
1メーターの積雪歩いて参拝とは恐れ入ります。
マサリーノツアーズ、しっかり押さえるツボを心得たはりますね^^

一枚目がやっぱええなー。
次も楽しみ楽しみ(^^)

masaさん こんばんは

写真を見てるとあの時の事が思い出されて懐かしくなったりして(まだそんなに日も経ってないのにね~)
雨が降って寒かったなぁ~とか、モヤが出てくれたらいいのになぁ~とか。。。
アハ、橋の上でお2人でそんな会話されてたんですね(笑)

モヤ、本当に見つけた時は幻想的なのに近づくと薄れて消えて、違う所が白くなってて・・・なかなかうまくいかないよね~^m^
でも、そんなのがまた滑稽で楽しかったかも♪
写真を見ながら会話や光景やいろんな事が思い出されるって、やっぱいいね~写真ってヽ(^。^)ノ

あ、GWの情報ありがとうございました~!
行くようならまた連絡しますね(^_-)-☆
ご無沙汰しています
ご無沙汰しています。

今度は冬の旅ですね。
雪の冬景色と列車が美しいく描写されています。

当方、体調不調で引き籠り中ですが、動きだそうと、もがいています。
kさん
こんにちは^^

ホンマ、ええ所でしたよ^^
JRもいいけど、地方のローカル私鉄っていいなぁと思いました。
どうせなら線路が隠れるぐらいの雪が欲しかったけど、贅沢は言えまへん^^
なかなか行くことができなかっただけに、感動もひとしおでした。
cha^^chaさん
こんにちは^^

>写真を見てるとあの時の事が思い出されて懐かしくなったりして(まだそんなに日も経ってないのにね~)
写真を選んでいるとき、そんな感じでした。
また行きたいなぁとか思いながら選びましたよ^^
そうなんです、橋の上であんな会話をしておりました。
千垣鉄橋はリベンジしないとダメですわ^^
モヤにはやられましたね~。
でも、雪原を走る電車が撮れて満足ですよ。

>行くようならまた連絡しますね(^_-)-☆
ハイハ~イ、また連絡お待ちしております。
ijinさん
こんにちは^^

こちらこそ、ご無沙汰してます。
雪国はやはり冬に行かないとと思ってます。
本当はもっと雪のある時期に行きたかったんですけど、この時期になりました。
>動きだそうと、もがいています。
少し体調のいいときにあまり無理をしない程度に動いてください。

こんにちは~
すごい雨男&雪男ではないですか!
最後の写真の幻想的な風景は・・
感動ものですね。

灯篭もびっくりですが
これが毎日、と思うと
本当に大変な日常を・・・
気候の変動とはどうしたものか?と思いますね。

↓ママさんの気持ちわかります^^
この色合い、思わず、はしゃぎますよ~♪
素敵なフォトですね。
車体色がミカンみたいだ、と思った^^;
おはようさんです^^;

>すごい雨男&雪男ではないですか!
・・・ダブルパンチですな、わはは。

なんか、オレ、この景色見ながら、
演歌唄いたくなっちゃいました♪

こんなに雪が積もると、
雪見酒どころじゃないみたいですね^^;
リズム*さん
おはようさんです^^

雨男&雪男。う~ん、確かにそうかも知れない^^;
>最後の写真の幻想的な風景は・・
でしょう~。
こういう幻想的な中をヘッドライトを点けた電車が走ってくる。
想像しただけで武者震いしそう^^
う~、撮りたかった。。

雪がない所に住んでいると雪に憧れますが、ここまで積もると生活するのも大変だなぁと思います。

↓の待合室の色、女性には受けるのかなぁ~。
たしかにきれいな色ですけど。
トリアーノさん
おはようさんです^^

>ダブルパンチ
確かに。
行こうと思うと雪で運休だし、ようやく行けたと思ったら雨^^;
踏んだり蹴ったりですわ。
まっ、雨の日には雨の風情があるということで、前向きに撮りましたよ^^v

で、演歌ですか?フラ語で(爆)
ちょっと聞いてみたいかも、フラ語の演歌^^;

>雪見酒どころじゃないみたいですね^^;
暢気に飲んでいると、雪に埋まってしまいそう^^;
この絵は...
是非、木箱で撮りたいモノであります^^;
ひらりんさん
こんばんは^^

次は二眼レフにモノクロフィルムを詰めて撮ってみたいのであります。
ひらりん殿には、是非木箱で撮っていただきたいのであります^^

管理者のみに表示