04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

伊吹山紀行 1

2011年09月09日
八月のとある日に伊吹山へ行って来ました。
名神高速伊吹PA付近から見える伊吹山は、頂上付近がすっぽりと雲を被っています。
そのうち雲も取れるだろうと気にせず(少し気にはなっていた?)伊吹山ドライブウェイへ。
料金所で係りの人から「15kmから先は濃霧なので気を付けて走ってください。」
「はいはい」と返事をし、通行券となぜか団扇をもらいました。
言われた通り、15kmポストあたりから霧の中へ。
まったく視界がきかない中ゆるゆる走り、ようやく頂上駐車場へ到着。
霧でなにも見えないので、しばらく車の中で待機です。
時折外に出てみますが、寒い。
最初は「涼しい~」なんですが、次第に寒くなってきます。
霧で視界は悪いけど手元の花を見る分には関係ないしというわけで、頂上めざして歩き始
めることにしました。

110909-01-DSC_1544-h.jpg
Photo by haru


歩いてきた道を振り返るとこんな感じ。
110909-02-DSC_1592-h.jpg
Photo by haru


ルリトラノオ
110909-03-DSC_1637-h.jpg
Photo by haru


ルリトラノオとシモツケソウ
110909-04-DSC_1674-h.jpg
Photo by haru


コオニユリ
110909-05-DSC_1685-h.jpg
Photo by haru


ツリガネニンジン
110909-06-Image29.jpg
Photo by masa


シシウド
110909-07-Image16.jpg
Photo by masa


アカソだったかな?
110909-08-Image31.jpg
Photo by masa


花だけでなくバッタや
110909-09-DSC_1563-h.jpg
Photo by haru


羽化したばかりの蝶
110909-10-DSC_1572-h.jpg
Photo by haru


それらを見て撮ってしているうちに頂上に到着。
110909-11-Image35.jpg
Photo by masa


※写真をクリックすると、少し大きいサイズで見ることができます。

Memo
Nikon D90 /TAMRON SP AF90mmF2.8 MACRO
/AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm F3.5-5.6G VR
Nikon F100 Ai AF Zoom Nikkor28-105mmF3.5-4.5D
FILM:FUJICOLOR100 Kodak ProFoto XL 100

お出かけ(滋賀) | コメント(24) | トラックバック(0)
コメント
確かに
最初は気持ちいい!って感じかも知れませんが徐々に寒く感じそうな写真です。
植物たちも色々と咲いていていい場所ですね(^^)
全景が見渡せない分
足元を注視しながらですから
あっという間に頂上へって
感じじゃなかったですか・・・^^;
山の天気は変わりやすいっていいますが
変わりませんでしたね。

うわっ、登山?
登山に、はまってます?(笑)
まさかリフトなんてないですよね。徒歩距離大したことないのかな?
1300mで、寒かったですか?(8度は低いか・・・)
高山植物になるのですか?可憐な花ですね。
ユリの小さいの可愛い!
山で霧の中、ほんと怖いですよね。
>FILM:FUJICOLOR100 Kodak ProFoto XL 100とは、撮る気満々でしたね(笑)
masaさん おはようございま~す!

うわぁ~ホントに霧がすごいですね。
視界が悪いと足元とか心配ですけど
こうやって写真を拝見してると幻想的な感じでいい雰囲気ですね。
最初、涼しいけど、、、寒くなる
そうかぁ~山の方はもうそうなんですね。
最近、山方面に行ってないのでちょっと行って来ようかな(あ、現地まではもちろん車でですが~笑)
霧の中のお花畑
幻想的です(^_^)v

羽化したばかりの蝶よく見つけられましたね!
伊吹山での濃霧、経験しました!
まったく見えなくて・・・
私は、ドライブウェーでなくて
スキーの登山道だったので
すれ違う車との幅もなく。。。
もう行かない!といいながら
通いました^^
そのレストランが今、江坂だし!
いつか、江坂へ突撃しますからね!

露にしっとりとした山花、素敵ですよね☆^^
こんばんは♪

霧のせい?
masaさんの腕ですか~写真が優しい感じ^^
生きてるものが、静かに息づいてて
ココロもクールダウンしました(*^^*)
こんばんは。
霧がかかった少し寒いくらいの場所は好きですが、歩く登山はハイキング程度でも嫌です^^
箱根のターンパイク大観山程度ならクルマなので全然OKなんですが.....^^;

高山植物は被写体としても好きですが全体に可憐な花が多いですよね。
撮りたいけど足が言う事聞かないんですね^^
いい空気感であります。
アスティアで撮ってやりたい今日この頃であります。
こんばんは、ご無沙汰いたしておりますm(_ _)m

涼しそうな写真ですね~(今日職場近くの温度計は35℃と表示していました)。
特に2枚目の写真、(別の意味で)背中の辺りが涼しくなりそう。ひとり登る山道、辺りは一面の霧。ふと振り返るとかすかに人の気配。徐々に近づいて来る人影、どこかで観たようなその人影は。。。!!
暑さで頭をやられたようです(^_^;

今回も楽しい(涼しい)写真とお話、ありがとうございました。次回も、楽しい(涼しい?)写真とお話、楽しみにしております。
濃霧な魔法のようなお写真デス♪
おはようさんです^^;

>八月のとある日に
・・・このさりげない冒頭に、
私は文学性の高さを感じた。

そうだ、濃霧の伊吹山は、
人を文学者にしてしまう魔法が
あるのではないだろうか。

あれ、何書いてんだかわかんなくなっちゃったよ、
濃霧ゆえ、先が見えない、ははは、おそまつ。

いつも夫婦仲良さそうで素晴らしいです^^;
ちょこっと御無沙汰してました
伊吹山ドライブウェイはしばらく通行止めでしたね。
再開されたら梅花藻と一緒に行こうかと思っているうちに、
何やかやとあって夏休みが終わってしまいました。

昨年行った時は駐車場から歩き始める頃まで快晴だったのが、
頂上手前でもやってきて30分くらいは足元しか見えませんでした。

標高だけでいうとそれ程でもありませんが、
山の天気の変化というのはホントに早いですね。
しーたけさん
こんばんは^^

下界は暑いので最初は涼しくて気持ちよかったですが、じっとしていると寒くなってきました。
今回は花を目当てに行きました。
いろいろな花が咲いていて楽しめましたよ^^

nagomuyoshiさん
こんばんは^^

一番の目的が花だったので、まぁいいかでした。
あれこれ撮りながら登ったので、けっこう時間がかかりました。
SR-T101さん
こんばんは^^

登山と言っても山頂駐車場からですから標高差100m程度です。
一度は下から登るつもりですが、今回は母を連れて行ったので車で山頂へでした。
>撮る気満々
安いネガフィルムを買い込んだので、せっせと消費してます^^;
cha^^chaさん
こんばんは^^

どうしようかというほどの霧でしたが、幻想的な風景を楽しむことができました。
じっとしていると寒いですが、歩いているぶんにはちょうどよかったです。
>山方面に行ってないのでちょっと行って来ようかな
そっちだと立山があるんですよね~。
いいなぁ~^^
Milkさん
こんばんは^^

霧のおかげで幻想的な風景を見ることができました。
蝶は偶然見つけました。
リズム*さん
こんばんは^^

>スキーの登山道だったので
それはキツイなぁ~。
ドライブウェイだとセンターラインを見ながら走れますからね。
>いつか、江坂へ突撃しますからね!
はい、お待ちしております^^
江坂だと自転車圏内ですわ^^
こころさん
こんばんは^^

今回は気象条件に助けられました。
>写真が優しい感じ^^
ママさんが撮った写真だな~^^
ありがとさんです^^

シャパさん
こんばんは^^

ここは登ると言ってもきつい坂もないし、楽に登れます。
下から登るとツライもんがありますが、ここは楽チンで高山植物に合うことができます。
ひらりんさん
こんばんは^^

家にはアスティアもあるのですが、それ以上にネガフィルムが^^;
アスティアは桜まで出番なしかなぁ~。
tc15376さん
こんばんは^^

>特に2枚目の写真、(別の意味で)背中の辺りが涼しくなりそう。
ははは、2枚目ですか^^
このときはそんな状況ではなかったですよ。
夏山シーズン真っ盛りというわけで、背後にはうるさいおばはんがいてました^^;
トリアーノさん
こんばんは^^

>私は文学性の高さを感じた。
う~ん、一番才能が無い部分ですわ。
作文苦手^^;
>濃霧ゆえ、先が見えない
ははは、私も。
何を書こうとしてたのか忘れた^^;

ちくりんさん
こんばんは^^

最初は7月に行く予定でしたが、ドライブウェイの通行止めで8月になりました。
10年ぐらい前にも行っているんですが、そのときはちくりんさん同様、駐車場は晴れで
登るにつれて霧になりました。
>山の天気の変化というのはホントに早いですね
このあと晴れたのですが、それからまた霧がかかってきましたが、早かったです。

管理者のみに表示