09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雪景色の中を走る列車

2011年03月07日
マサリーノ西日本ツアーズの「雪景色の中を走る列車を撮りに行こう。」に参加してきました^^;
って、参加者は1人だけ(爆)


1.この列車で敦賀まで行き、普通列車に乗り換え一駅だけ乗車。
110307-01-DSC_4846.jpg


2.到着した南今庄駅はこんなに雪が。
110307-02-Image01b.jpg


3.駅前の風景はこんな感じ。
110307-03-DSC_4847.jpg


4.駅で少し待っていると普通列車が来ました。
110307-04-Image17a.jpg


5.普通列車を見送り、本命の列車を待ちます。
110307-05-Image19a.jpg


6.特急雷鳥号大阪行きが通過して行きました。
110307-06-Image27a.jpg

本当は雪を蹴散らしながら走ってくるところを撮りたかったのですが、線路内にはあまり
積雪がなかったので撮れませんでした。
その代わりと言ってはなんですが、雪を巻き上げながら走り去る所を撮ることができました。


7.本命の列車を撮ったあとで場所移動。
このカメラが狙っているのは
110307-07-DSC_4928.jpg


8.札幌発大阪行きのトワイライトエクスプレス
110307-08-Image24b.jpg

この後機材を片づけ、北国街道今庄宿に向かいます。


列車撮影のメイン機材はフィルム一眼レフでした。
デジタルのように気軽にシャッターを切れないので、本命の列車の前に通過する列車で
構図やシャッターを切るタイミングを確認しますが、走り去る列車を撮るときに巻き上げる
雪でAFがかなり迷うことが判明。
最初は向かって来る列車を撮り、自分の横を列車が通過してから振り返って走り去るとこ
ろを撮ろうと思っていましたが、確実に撮るため走り去る列車だけを撮ることにし、架線柱
にピントを合わせロックします。
そうやって撮ったのが、6枚目です。
現像が上がるまでうまく撮れているか心配でしたが、まずまず撮れたのかなぁと思います。


※写真をクリックすると、少し大きいサイズで見ることができます。

Memo
Nikon D90 /AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm F3.5-5.6G VR
Nikon F100 /Ai AF Zoom Nikkor 75-300mm F4.5-5.6S /AiAF Nikkor 50mmF1.4D
/FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400
1,3,7はデジタルカメラで撮影しています。
お出かけ(北陸) | コメント(22) | トラックバック(0)
コメント
おはようございま~す!
今日は有給休暇をとったのでのんびり♪
朝からお邪魔しました~(*^^)v

そっか、↓とはまた別の日に出かけられたんですね~!
マサリーノ西日本ツアーズ、私も参加してみたいなぁ~(笑)

私は列車の写真撮影は超ヘタくそなので本当に時々しか撮らない(デジ一眼でしか)のでよくわからないけど
フィルムカメラでの列車の走行写真の撮影ってデジ一眼とは比べ物にならないほど色んな面で神経を使いそう・・・
デジのように気軽にパシャパシャって言うわけにはいかないし^^;

雪を巻き上げながら走り去る雷鳥号、カッコイイです!
雷鳥って、、、確か今月で走らなくなるんですよね?思い出の一枚になりますね(*^_^*)
夜、またダンナが帰ってから一緒に見させてもらいますね~(^^♪
お~鉄ちゃんの本領発揮でありますな。
次はRBで挑戦下され。
雪景色の中を走る列車を撮りに行こう。ツアー、
お疲れ様です。
寒いのにね・・・^^;
でも、ワタシも雪を蹴散らしながら走る列車
見たいです。
カッコいいんでしょうね。
また撮りに行ってくださいね・・・(>_<)

フィルムで丁寧に大事に
撮られている姿勢勉強いたしました。
雪を巻き上げながら走る列車かっこいいですね♪

カメラのカの字も知らない私が
デジタルになってひょんなことから
デジイチをもったので可愛そうに
バカチョンに毛が生えたような使い方
しかされてない私のカメラがかわいそう^^;ヾ(^^;
列車と雪って、なぜかものすごくマッチしますね~^^
もちろん、新緑や紅葉の中を走る列車もイイですが、
雪景を舞台にすると、単色系の雪と木々が列車自体の色合いが際立たせて、
被写体としての列車が、まさに主人公的存在になるからかも知れません。
その観点から、今回は4と6に惹かれました♪
こんばんは。

「雪景色の中を走る列車を撮りに行こう。」

雪景色を背景に鉄はいいですね~!
私も撮りたいとは思いますが我が家では誘っても誰も乗ってくれないという.....^^;

私もフィルムでモータースポーツ撮る時は置きピン専門でしたよ^^
フィルムも雰囲気が有っていいですが便利なデジタルからはもう戻れません^^

追記:お見舞い有難うございました。節電しながら何とかやりくりしております^^;
今晩は~!
寒い中でも鉄ちゃんしていますね。
しかもフィルムとは、凄いです。
雪を巻き上げながら走り去る雷鳥、いいですね~!!
例の橋がなくなる前に俄か鉄子しに行かなくっちゃ。
しばらくバタバタしていますが
落ち着いたら宜しくお願いしますネ~。
こんばんは♪

masaさんがこんなに列車がお好きだったとは~
雪の中、撮影も大変ですが 伝わってきました^^
6枚目の写真が、雪煙でやっぱり素敵です(*^^*)
組写真で・・。
「雪景色の中を走る列車を撮りに行こう。」
この企画を見つけること自体が、熱意の表れ。

年寄りの知恵では出て来ません。

普通電車だって、素敵です。
本命の雪を蹴散らして、走るのはもちろん素晴らしい写真です。

7枚の写真にストーリーを入れて、解り易く・・・
これからのブログもこんな風に見せる。模範です。

50mm F1.4で撮られた写真を教えて下さい。勉強になりますので。。
お見舞いコメント、ありがとうございました。
お見舞いの書き込み、ありがとうございました。
会社も家も、とりあえず無事で、とてもラッキーだったと思います。
さすがに現在は、それほど余震も感じませんが、改めて地震の恐ろしさを思い知りました。
ま、そんなことで、またボチボチ通常のブログのい戻りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
cha^^chaさん
こんにちは。

今回はデジタルでもフィルムと同じように慎重に撮っていたと思います。
なにせ、もう走らなくなる列車が被写体ですから。
>マサリーノ西日本ツアーズ、私も参加してみたいなぁ~(笑)
「立山連峰を背景に列車を撮ろう」ツアーをそのうちしますので、そのときはご主人とご一緒にどうぞ。
たぶん、ひらりんさん
こんにちは。

この手の被写体が一番素直に撮れる気がします。
>次はRBで挑戦下され。
RBでですか。
重いのでパス^^;
nagomuyoshiさん
こんにちは。

雪を蹴散らしながら走る列車、いいですよ~。
寒いですが来シーズンにでもいかがですか^^

Milkさん
こんにちは。

1回限りのシャッターチャンスなので、かなり慎重になりました。
デジタルでも同じようなことをしていたと思います。
気軽さがデジタルのメリットなので、感じるままにシャッターを押せばいいと思いますよ^^
YKNDさん
こんにちは。

>被写体としての列車が、まさに主人公的存在
きっとそうだと思います。
そんな4と6、ありがとうございます。
シャパさん
こんにちは。

寒いのでうちも誰もつき合ってくれないですよ。
>置きピン専門
最初は数多く撮りたかったのですが、確実さを選んで置きピンで撮りました。

ご無事でなによりです。
電力不足でいろいろと大変だと思いますが、余震に気を付けてがんばってください。
Nikoさん
こんにちは。

寒くても花の少ない冬は鉄ちゃんに限ります^^
例の橋、数年は大丈夫だと思いますが、撮影する人が増えてきてますので、お早めに。
来られるときは連絡をくださいね。
ママさんと二人で案内しますよ^^
こころさん
こんにちは。

>masaさんがこんなに列車がお好きだったとは~
ハイ、子供の時から好きでした。
寒いですが、見慣れない光景なので夢中で撮りましたよ。
6枚目、ありがとさんです。
ijinさん
こんにちは。

>この企画を見つける
勝手に企画を作っているだけです^^;
50mmで撮った写真は2枚目です。
YKNDさん
こんにちは。

ご無事でなによりです。
電力不足でいろいろと大変だと思いますが、余震に気を付けてがんばってください。
鍵コメ 2011.03.13(日) 07:25さん
こんにちは。

ご無事でなによりです。
小さいお子さんがいてて大変だと思いますが、余震に気を付けてがんばってください。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。