08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

頭上注意

2009年05月07日

橋桁がかなり低いです。
自転車に乗って通るとき、屈まないと頭が擦ります。
勢いよく自転車で突っ込んで行って頭をヒットすると、かなり痛いと思います^^;
気をつけて通りましょう^^



 
今朝、畳の上に座っていて、そこから立ち上がろうとしたとき、左足の膝付近を強打して
しまいました。
軽~く腫れているようで、膝を曲げると痛くて階段を下りるのが少しツライです。
前にも階段を下りにくいことがあったなぁと思い、冷静に思い出すと去年の秋の捻挫。
あれも左足でした。その後正月前ぐらいに足が痛くなったのも、左足。
去年の1月に痛くなった足は左足。どうも、左足ばかり負傷してます。
思わず、右脳を鍛えるために負傷しているのかなぁと、アホなことを思ってしまいました^^;
まぁ、そんなことはないと思うのですが、ちょっと診断してみました。(ここをクリック


結果は左足ばかり負傷した成果があったようで、「右脳 右脳タイプ」でした。
「感覚とイメージで突っ走る、天才肌タイプ」だそうです。
天才肌タイプかどうかは置いといて、「感覚とイメージで突っ走る」はなんとなく自分でも
そんな気がします。
みなさんはどうでしたか?
そんなわけで、今回はコメント欄を開けております^^;

スナップみたいなもの? | コメント(26) | トラックバック(0)
コメント
No title
かなり痛いでは済まない・・・。
相当(>_<)。

ちなみに私は、右脳右脳タイプでした。
なかなか人に的確に伝わらないことが多い・・・
それはあると思います。
No title
私も左ばかり怪我してますが。。。「左脳、左脳タイプ」でした^^;
自分では感情的人間だと思ってますが堅苦しいのは当たってるかもヾ(^^;)

膝、お大事にね(*^_^*)
No title
こんばんわ、
ほんととっても低い橋げたですね~。
自転車だと厳しそう…。
私も今日、こういうところ散歩してました。
もちろん、ぶつからない高さのあるところです^m^

ひざの様子いかがですか?
生活上何かと支障あると思いますが、お大事にしてくださいね~(^-^)
No title
↑こちらは気をつけないと大変な目にあってしまいますね!

膝はどうぞお大事になさって下さいね。

私は「右脳 左脳タイプ」になったのですが・・・的確に表現なんてとんでもです。
家族は「言いたい事は、こういう事?!」と聞きなおします^^;
No title
ついでに、頭をぶつけぬように...^^;
右脳を破壊するかも...
No title
masaさん、今晩は~!
あ~、痛そう(><;)
お大事になさってくださいね。
早速、リンク先に飛んでやってみました。
結果は「右脳 左脳タイプ」でしたが当てはまらないみたい・・
そうだったら嬉しかったのに~(笑)
haruさんは何だったのかしら?

写真の橋げた1.5Mなんてあるのですね。
自転車でなくてもつい頭打ちそうです!
No title
おはようございます。
おもしろいですね。
私はmasaさんと同じく右脳、右脳タイプでした。
天才肌とういうのは全く当たってませんが、感覚で処理するという部分は当たってると思います(笑)

高さ1.5mの橋げたがあるなんてびっくりです!
ちょっと土を掘れぼ解決するのに(笑)
No title
こんにちは(^^)
わ~~普通に歩いても頭かすりそうです^^;
一応、身長160センチ以上。
足・・・お気をつけくださいね。腫れが早く引くと良いですね。
私も右脳右脳タイプでした^^;
No title
こんばんは リズム*です♪
ひざいかがですか?
男が多い、我が家では「整形外科」にご縁のない年がない
毎年だれか、骨折してますよ~^^;
私は「左脳、右脳タイプ」
>頭の中では分かっているのになかなか人に伝わらない!
ひやぁ~家族にも試すと、みんなこのタイプ!
どうりで、こんがらがっています(汗)
No title
こんばんは(^^ゞ
ほんと低い橋げたですねぇ(^^;)
私は、masaさんと同じ右脳、右脳タイプでした。
確かに感覚で突っ走って、なかなか人に伝わらないことが多いかも・・・。
膝、お大事にして下さいね。
私は右側をよくぶつけます・・・。``r(^^;)ポリポリ
No title
こんばんは~^^
私も怪我をしたり痛くなったりするのは左足が多いですが
「左脳・右脳」タイプでした、当たっているのか疑問ですね^^;
でも理屈っぽいって言われるので多少は当たっているんですかね・・・
「本人は的確に理解できていることでも人には理解してもらいにくいかも」
この辺は当たっているかも(笑)
No title
nagomuyoshiさんへ

うん、たしかに相当痛いと思います。
>ちなみに私は、右脳右脳タイプでした。
おぉ、私と同じですね。
これからも、感覚とイメージで突っ走りましょう^^

No title
Milkさんへ

おぉ、論理派ですな^^
感情的な中でクールに考えていたりして^^;

お気遣い、ありがとさんです。
おかげで、もう普通に歩けます。

No title
MACHIさんへ

自転車に乗って通過するのは、かなり怖いですよ。
頭をかがめて通るんですけど、当たりそうで^^

お気遣い、ありがとさんです。
おかげで、もう普通に歩けます。

No title
ぱたぽんさんへ

ここ、うちの息子は頭を擦ったことがあるそうです。
それ以降、ここを通るのは、ちょっとイヤみたいですわ^^
>「右脳 左脳タイプ」
少数派のようで^^
バランスがいいようですね^^


No title
ひらりんさんへ

はい、ここを通るときは、注意に注意を払って通っています。
右脳を破壊すると大変なので^^;

No title
nikoさんへ

nikoさんも少数派の「右脳 左脳タイプ」なんですね。
うらやましい^^
ママさんは、どれなんでしょう。
まだ、やってないのでわかりません。

お気遣い、ありがとさんです。
おかげで、もう普通に歩けます。

No title
lucky562さんへ

lucky562さんも私と同じなんですね。
>感覚で処理するという部分は当たってると思います(笑)
「う~ん、こんな感じかな?」で終わりますよね?(笑)

ここの鉄橋は、平地の駅からそう遠くない所にあるので、低いです。
交通量を考えると、このままでいいという判断だったんだと思います。

No title
萌さんへ

萌さんも一緒ですね~^^
仲間が増えていく~って、そういう問題じゃないですね^^;
>普通に歩いても頭かすりそうです^^;
一番低いところは髪の毛が擦ります。
それ以外は、普通に歩けますよ^^

お気遣い、ありがとさんです。
おかげで、もう普通に歩けます。

No title
リズム*さんへ

私も子供の頃は、よく「整形外科」へ行ってました。
医者と顔なじみになったぐらいですから、大したもんです^^;
リズム*さんちは、みなさん「左脳、右脳タイプ」なんですか?
こんがらがっているように見えても、実は的確に伝わっていたりして^^

お気遣い、ありがとさんです。
おかげで、もう普通に歩けます。

No title
zapzapさんへ

zapzapさんは私と同じでしたか。
お仲間、お仲間^^
感覚で突っ走るというのが、大事なんですよね~^^;

お気遣い、ありがとさんです。
おかげで、もう普通に歩けます。

No title
Hashiさんへ

Hashiさんは「左脳・右脳タイプ」ですか。
両刀使いですな^^
やっぱ、思い当たることはあるんですね。
妙に安心しました^^

No title
足の具合は大丈夫ですか?

私は右脳右脳です(笑)

この写真の高架・・・何か見覚えが・・・
No title
輪さんへ

お気遣い、ありがとさんです。
おかげさんで、今はなんとないです^^

>私は右脳右脳です(笑)
同じですな^^
>この写真の高架・・・何か見覚えが・・・
見覚え、あります?
東海道線の東淀川駅から少し吹田よりにあります。
ひょっとして、この近くの病院にお勤めですか?

No title
足治ってよかったです。。。

以前は大阪で勤務していましたが
今は西宮方面です~☆
No title
輪さんへ

お気遣い、ありがとさんです^^

今は西宮方面ですか。
写真の場所から自転車で5分ぐらいのところに淀川キリスト教病院があります。
てっきり、そこにお勤めかと^^;


管理者のみに表示