03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

里山の夕景

2009年10月21日
家の用事を終わらせたあと、去年彼岸花を見に行った里山へと車を走らせました。
到着したのが夕方で、すでに陽は傾いています。

1.
091021-01-DSC03542h.jpg
Photo by haru
2.夕方の光の中、風に揺られているススキ。
091021-02-image01.jpg
Photo by masa


3.光を受けて輝く道端の草。
091021-03-image08.jpg
Photo by masa


4.去年撮影した彼岸花の里も、夕暮れの空気に包まれています。
091021-04-DSC03572h.jpg
Photo by haru


Memo
SONY α200  SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO
MAMIYA RB67ProS  Sekor C 127mmF3.8  RVP100


彼岸花を中判カメラ(6×7)で撮ろうと思い、重たいマミヤRB67を持っていきました。
デジタル一眼レフがシャッターを押すだけで撮れるのに、このカメラの場合、シャッター
を切るまでに手間がかかります。
1.三脚にセットして構図を決めて蛇腹でピントを合わせる。
2.蛇腹の横に付いている表から撮影距離を読みとって、その距離をレンズにセット。
3.次に単体露出計で露出を測り、カメラにセット。
4.フィルムホルダーの引き蓋を引いてから、シャッターレリーズ。
と、こんな感じなんですが、途中の工程を忘れてシャッターを切る前に気づいたり、その
まま撮ってしまったりしました。
1枚撮るのに手間はかかりますが、現像からあがったポジを見て、苦労したかいがあった
なぁと自己満足に浸ってます^^;
ちなみに2~3枚目が中版で撮った写真です。



風景 | コメント(24) | トラックバック(0)
コメント
里の秋
中判写真、お疲れ様です。
と言いますか、撮る過程を楽しむものでもありますね。
デジカメは便利ですが、フイルムの楽しさもあると思いますし、画はフイルムの方が好きです。
3枚目、露出の難しい被写体ですが、的確な露出で印象的です。
こんばんは。

中判写真、小さい画像だとわかりにくいですが、クリックして大きくして拝見すると、立体感や、シャープさがよく分かります。

フィルムはやっぱりええなー、とかフィルムは大きい方がよりいいなーと思います。

ホントにフィルムの楽しさを教えていただいて良かったと思います。
私も大きくして拝見しました~♪
素敵ですね~光と影の美しさ。
彼岸花が田んぼのふちを赤いラインのような
最後のお写真も好きです^^

↓上醍醐寺まで西国さんめぐりの親と
いっしょに登山しましたよ、ずっと前ですが
けっこうきつかったけど
見晴らしが素晴らしくて登った甲斐がありました♪
こんにちは。
ちょこっとのご無沙汰でした^^;
ここ何年かはデジタル慣れしちゃってメンドクサイ性分な自分はフィルムで撮ってませんがあのモータードライブの巻き上げ音が今でも好きですね~^^
先日ガラクタ箱からニコンFEを出してみましたが30年ほど経過していたのに露出計が動いたのにはビックリしちゃいました^^;
ボタン電池って長持ちするんですね~!

で、私も3枚目がしっとりした感じで好きな1枚です♪
RBでここまで撮れるとは...
木箱の世界まであと一歩でありますな^^v
里山
里山の夕景いいですね
なんだか日本を感じます
昔は近所でもこういった光景を簡単に見ることができたのですが今はなかなか・・・

なんとなくほっとする写真ですね
素敵です゚*(。+u艸u●)*゚
なんだかもぅすっかり秋ですよね~
儚い切ない秋だけど沢山の思いがある気がします♪
いいなぁ~♪里山の秋
とってもいい雰囲気の写真ですね(^◇^)
コメント、ありがとさんです^^
ひまぱのぱ(p.himapa)さんへ

こんばんは^^
たしかに、中判で撮るときというのは、その過程を楽しんでいると思います。
ゆっくりと撮りに行ける時が少ないのが、目下の悩みの種です^^;
3枚目、ありがとさんです^^

コメント、ありがとさんです^^
かずけんさんへ

こんばんは^^
フィルムの原版だともっときれいなんですけどね。
フラットベッドスキャナーだとこんなもんかもですわ^^;
コメント、ありがとさんです^^
リズム*さんへ

こんばんは^^
>素敵ですね~光と影の美しさ。
フィルム原版を見てもらいたいぐらいです。
ラストの場所、彼岸花がいっぱいできれいなんですけど、行った時にはピークを過ぎてました^^;

>いっしょに登山しましたよ
去年の正月に私も登りました。
かなりヘトヘトになりましたよ^^;
でも、登り切った時は、うれしかったですね~^^
コメント、ありがとさんです^^
シャパさんへ

こんばんは^^
お忙しいようですね。
>モータードライブの巻き上げ音
そうそう、この音がいいんですよね。
>ボタン電池って長持ちするんですね~!
昔のカメラって、電池の持ち、いいですよね。
FEもモルトが大丈夫そうでしたら、一度使ってやってくださいな^^
3枚目、ありがとさんです^^
コメント、ありがとさんです^^
ひらりんさんへ

こんばんは^^
たまにしか使わないので、手順をよく忘れます^^;
木箱はかなり興味がありますが、撮りに行く時間が取れないので、
しばらくは無理ですな^^
そんなわけで、RBでがんばっております^^
コメント、ありがとさんです^^
しーたけさんへ

こんばんは^^
こういう風景は見ていて心が落ち着きますね。
>昔は近所でもこういった光景を簡単に見ることが
いい環境ですね。
うちの近所は完全に街の中なので、まったく見ることができません。
家から車で小一時間走ると、ここにたどり着きます。
リラックスして見ていただければ、何よりです^^

コメント、ありがとさんです^^
YUKIさんへ

こんばんは^^
少し前まで夏だったような気がしますが、しっかり秋になっております^^
どことなく切ない季節ですが、私はしっかりと食欲の秋を楽しんでいます^^;
コメント、ありがとさんです^^
Milkさんへ

こんばんは^^
里山の雰囲気、いいですよね~。
こういう風景を見ると、心が落ち着きます^^
こんばんは(^^)
2枚目、3枚目、いいな~と思ったら中判カメラだったのですね。
特に3枚目がお気に入りです(*^^*)
私はフイルムカメラを使ったことがないので夢の世界です。
お友達からもフイルムはいいよ~と言われますがなかなかフイルムの世界には踏み出せません。
あの場所ですね♪
お早うございます。
masaさんはマミヤもお持ちだったのですね。

私は中判は扱ったことがなくて憧れであります。
スキャナーでの取り込みは面倒ですが、
これからも時々拝見させてください。
コメント、ありがとさんです^^
萌さんへ

こんにちは^^
フィルム、いいですよ~、とお誘いしておきます^^;
とは言うものの、デジタルのお手軽さは捨てられませんけどね^^
コメント、ありがとさんです^^
ちくりんさんへ

こんにちは^^
そうです、あの場所です^^
マミヤは程度の良いものがあるうちにと思って、買いました。
レンズは1本しか持ってないですが^^;
中判のポジ原版を見てしまうと、35mmを使う気がなくなります。
それぐらいインパクトはありますが、持ち運び等を考えると、なかなか持って出ないですね^^
また、中判で撮った時はアップしますので、見てください^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして。
先日は拙ブログにお越しくださり、ありがとうございました♪
中判で撮られたお写真、解像感バッチリでとても綺麗ですね。
私もいつかは中判をやりたいと思いつつ、最近はフィルム撮影そのものが減ってしまい、
撮影の9割はデジタルになってしまっています(笑)
とりあえず今持っている銀塩カメラたちの出番をもっと増やさないと、と思っています(^_^;


それでは、また遊びにうかがいますね♪
コメント、ありがとさんです^^
鍵コメさんへ

こんばんは^^
すごく忙しいようですね。体調に気を付けてがんばってください。
たまには中判を使わないとというわけで、使ってみました。
私もじっくりとフィルムで撮りたいのですが、なかなか時間が取れないです。
気分転換に、またお越しくださいませ^^

コメント、ありがとさんです^^
yamatakaさんへ

こんばんは^^  ようおこし^^
>私もいつかは中判をやりたいと思いつつ
中判、いいですよぉ~^^
そういう私も最近は、デジタルで撮ることがかなり多いです。
やっぱ、あのお手軽さは味わうとやめられませんね~^^;
フィルムカメラもけっこうお持ちのようなので、気が向いたらフィルムで撮ってみてください。
また、お越しください^^


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。