07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

DISCOVER WEST 鳥取砂丘編

2008年05月10日

GW後半の初日、娘のリクエストで鳥取砂丘に日帰り旅行。
今回は娘と二人で行きましたが、その娘も中学二年なので二人での旅行はこれが最後かも。

高速の渋滞が嫌なので、夜中の二時半に出発。午前六時前には到着です。




砂丘入り口の階段を上がった時に広がる風景。
左側の小高い所が「馬の背」と呼ばれる所で、そこを目指します。




















「馬の背」から砂丘入り口方向を見ると、こんな感じ。
下の水たまりは「オアシス」です。




砂漠砂丘東側








降りていって途中で振り返ってみました。



光線の状態なのか色温度の関係なのか、すごく赤っぽくなる時とそうで無い時があります。
はっきりと理由はわかりませんが、このフィルムのクセなんでしょう。


「マサリーノおでかけネット」のロゴは、JR西日本の「JRおでかけネット」を思い切り
パクっています^^;

使用機材:Nikon F100 with Ai AF Zoom Nikkor28-105mmF3.5-4.5D AGFA ULTRA100


お出かけ(山陰) | コメント(32) | トラックバック(0)
コメント
No title
鳥取砂丘懐かしいです。
こんな風な写真初めてみてとても新鮮です。
広角の使い方、勉強になりました。
おじょうちゃんとの会話、微笑ましいです。
No title
鳥取砂丘も、実に絵になりますね~♪
3枚目は、そのままミニチュア画像ですし、
7枚目は映画「猿の惑星」のワンシーンみたいですね^^
今回、おでかけネットのロゴ遊びといい、娘さんとのやりとりといい、
とても楽しい演出ですが、
>その娘も中学二年なので二人での旅行はこれが最後かも。←これは父親の哀しさですねぇ(笑)
No title
おはようございます。

初めて鳥取砂丘の回りを含んだ写真を拝見しました。
池も、海も、緑もあるんですね。
さすが日本の砂丘だと変なところに感心しました。

>光線の状態なのか色温度の関係なのか、すごく赤っぽくなる時とそうで無い時があります。
>はっきりと理由はわかりませんが、このフィルムのクセなんでしょう。
そうなんです。凄く差がありますね。
おおむね赤っぽく、時にそうでない時はイヤに濃い色になります。
その傾向が分かるとおもしろいかなと思っていますがよく分からない。

娘だけと出かけることはいまだかって無いですね。
寂しい限りです。
一緒の時間を大切にしてあげて下さい。
No title
こんにちは!お嬢さんと鳥取砂丘を二人旅。
親子の掛け合いの呼吸がぴったりで親子漫談みたいです(笑)
一枚一枚自然の光で色合いが違って表情を変える砂丘の景色が素晴らしいですね。
登ったら降りなきゃいけないし、降りたら登る・・・お嬢さんの疲れ知らずの体力に
付き合うにはmasaさんも体力が必要ですね!
今年のGWはお嬢さんと二人で最高の想い出作りをされましたね~
とっても素敵な親子です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
masaさんも娘さんとデートだったんですね(^◇^)

楽しそうだなぁ。
風紋もいろいろあっていい写真です。
でも、砂の上歩くの大変だったでしょう?
お疲れさん(*^_^*)
No title
我が家の長男は、二十歳過ぎても付き合ってくれてましたが
とうとう独立してしまいました(>_<)
今の内に、いっぱいデートしておかなきゃですネ♪

今回のレポートは、ロゴも会話もお写真も最高でした(*^。^*)

丘東側の色が好きです♪

No title
あははっ、5枚目と海側は、ホント砂がふかふかで、お疲れになったでしょう?
3枚目の右手、普通のコースだと、まだ多少は堅くて歩けますが・・・(笑)

ホント赤い色が出ますね。ニコンかなぁ(笑)

娘さんとイイ旅が伝わってきます。
No title
こんにちは。
私はまだ一度も行ったことがありませんが、鳥取砂丘と聞くと最近アホな学生が落書き(?)してしまった事件を思い出しますね^--;
お嬢さんとの掛け合いが面白くていい感じですね♪

…が、
>その娘も中学二年なので二人での旅行はこれが最後かも。

言えてます!ウチがそうですから~^^;
一緒に行ってくれる時は何か欲しい物が出来た時だけですよ^^;

で、このフィルムの発色は凄いことになってますね!
砂丘に陽が当たった影響とか関係有るのでしょうかね?
No title
こんばんは(^^)
鳥取砂丘、はじめてみました。すごい・・・砂漠です~(@_@)
行ってみたい・・・。
お嬢さんとの旅行だったとか、良いですね(*^^*)
うちですか?私には着いてきますが父親とはどうでしょう?
乗り物酔いするので嫌がりそうです^^;
No title
こんばんは(^^)
子供の頃の思い出が蘇ってきましたよ(^^)
こんなに朝早くから皆さん行かれてるんですね。驚きです。
まるで映画ハムナプトラの世界(^^)
No title
鳥取砂丘、懐かしいですね~
色が凄い事になっていますが、お二人の楽しい会話と
あいまって、とても良い感じになっていますよ^^

うちは男二人なんで、そんな軽妙な会話ありませんが
大きくなってきて一緒に遊びに行く事が減ってるのは同じかな?
寂しいですがそういうもんですよね・・
まだ下が小さいのでそっちで我慢しようっと(笑)
最後の風紋の形がきれいです^^
No title
鳥取砂丘、規模の大きさにびっくりです(@_@;)
ほんとに映画の中の世界のようですね。
お嬢さんと影でツーショット、掛け合いから旅の楽しさ伝わってきます^^
AGFA、私もそろそろ使い出そうと思ってます。
やはり癖が強いようですね^^;
No title
こんばんは~♪
砂丘、、子供の頃に連れていってもらって以来
行ってませんね~♪ とっても懐かしいです^^
上から走り降りながらこけてころがって、、
とっても楽しかったです^^。
今なら風紋を写真に撮るんですが、、子供の頃では、、
3~5枚目がちょっぴりレトロっぽい色で好きです~。
ロゴも、、最高っ~v**
いろは☆
No title
こんばんは。
砂地ってかなり足をとられますよね。
私も以前子供達を連れて行ったことがありますが、大変でした。
アリ地獄とは言われませんでしたけどね(笑)。
お疲れ様でした。
でも親子水入らずの時間を過ごせて良かったですね~。
(うちは下の娘は高二で、誘っても、もう着いてはきてくれません。 シクシク)
No title
masaさん、こんちは~。
お嬢ちゃんと二人旅だったのですね。
会話がほほえましいわあ~。
下ったら登るんでしょ?っていうのには笑ったなあ。
いつかいってみたいと思ってましたが
鳥取砂丘ってこんな急勾配だったんですね。
うちもこの前ねねがこんな風に手を繋いでるのも
あとちょっとかもしれないし、と言っていて
どきっとしました。
No title
ドロシーさんへ

鳥取砂丘へは行かれたことがあるんですね^^
>こんな風な写真初めてみてとても新鮮です。
広すぎて、どう撮ろうかとずいぶん悩みました。
それだけにうれしいです。
>おじょうちゃんとの会話、微笑ましいです。
この時の会話をそのまま書いてます^^

No title
YKNDさんへ

砂丘というだけで絵になるんですけど、できればもっと観光客の少ない時に撮ってみたいです。
今回のシリーズは、いろいろと遊んでみました。
>>その娘も中学二年なので二人での旅行はこれが最後かも。←これは父親の哀しさですねぇ(笑)
そうなんですよね~。いつまで一緒に遊んでくれるのか。
それが問題ですわ^^

No title
かずけんさんへ

砂丘の周りはけっこう緑がありますよ。
で、このフィルムですけど、クセが強すぎですね。
これはこれでおもしろいですけど、今回はちょっと心配だったかもです。

No title
dianasさんへ

>子の掛け合いの呼吸がぴったりで親子漫談みたいです(笑)
普段から家の中での会話はこんな感じです。
まぁ、それもいつまで続くのかが、一番気になっています(笑)
それと子供にお付き合いしようとすると、体力は必要です。
この時もヘロヘロになっていました^^;

No title
鍵コメ at 2008-05-10 12:06 さんへ

なるほど、そういうことだったんですね。
そっちへ行くときは連絡しますので、お付き合いよろしくです^^

No title
Milkさんへ

>masaさんも娘さんとデートだったんですね(^◇^)
そうだったんですよ^^
私の方がご機嫌だったりして^^;
砂の上を歩くのは、疲れます。
特に砂が柔らかい所は、なかなか前に進みません^^;

No title
柚実さんへ

>今の内に、いっぱいデートしておかなきゃですネ♪
そうそう、まさしくそうですよ^^

柚実さんの息子さんは独立されたんですね。
少しずつ子離れ親離れですね^^


No title
SR-T101さんへ

砂山登山はすごく疲れました^^
よりによって砂が柔らかい所ばかり歩いていました。

発色はフィルムの影響が大きいですが、レンズも関係しているでしょうね。

No title
シャパさんへ

>お嬢さんとの掛け合いが面白くていい感じですね♪
普段もあんな感じですよ。
>一緒に行ってくれる時は何か欲しい物が出来た時だけですよ^^;
うちもその傾向アリアリです(笑)
まぁ、それでもうれしくて、ついつい買ってやってしまうんですけどね^^;

このフィルムの発色、よくわかりません^^;

No title
萌さんへ

そうそう、まさしく砂漠ですよ。
まだ、涼しい時期だったからよかったですけど、これが夏だと歩けないです^^;
>うちですか?私には着いてきますが父親とはどうでしょう?
どこも父親とはあまり出ないんでしょうか?^^

No title
ひろさんへ

朝の六時前であまりいないだろうと思っていましたが、みなさん早起きですわ^^
九時頃にはもっと大変なことになっていました。
さすが、GWです。

No title
Hashiさんへ

>大きくなってきて一緒に遊びに行く事が減ってるのは同じかな?
子供がクラブやらを始めると、途端に減りますね。
うちは上のことは釣りに行きますけど、遊ぶことは減っていると思います。

No title
zapzapさんへ

>鳥取砂丘、規模の大きさにびっくりです(@_@;)
「え~、あそこまで行くの~?」でしたよ^^
>お嬢さんと影でツーショット
娘は「またか」だったんですけど、撮りました^^;
このフィルム、クセが強いです。

No title
いろは☆さんへ

いろは☆さんも子供の時に行っておられるんですね。
>上から走り降りながらこけてころがって
そういうお子さん、いましたよ^^
なかなか楽しそうでした。
風紋はもっと撮りたかったのですが、そこら中、足跡だらけでした^^;
ロゴはうまくできないけど、トリアーノさんのマネですわ^^;
No title
おすぎさんへ

砂地は歩きにくいです。
釣りで砂浜を歩いているんですけど、苦手です。
>アリ地獄とは言われませんでしたけどね(笑)。
もう、無茶苦茶ですわ^^;

>(うちは下の娘は高二で、誘っても、もう着いてはきてくれません。 シクシク)
高二にもなるときびしいでしょうね。

No title
mayさんへ

今回は娘と二人でした。
会話は普段もこんな感じです。

鳥取砂丘、いい所なんで、他の観光地も含めて行かれると良いですよ。
機会があればお出かけください。

>うちもこの前ねねがこんな風に手を繋いでるのも
>あとちょっとかもしれないし、と言っていて
>どきっとしました。
子供は親が思う以上に成長していますね。


管理者のみに表示