09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

春のオブジェ

2008年04月24日

タンポポの種



瓶に閉じこめてみました^^







 
作り方

1.材料は、
  ・花の終わったタンポポ。



  ・焼き海苔に入っている乾燥剤。



  ・ゼオライト。今回は乾燥剤に合わせて白色のものを選びました。(100均で購入)



  ・番線。(ビニールの被覆のついた物を使いました。)
  ・アクリルボール。これも100均で購入。
  ・適当な大きさの瓶。牛乳瓶なんかがいいと思います。これも100均で購入。

  
2.タンポポの茎に入れて、タンポポを支える台座を番線で作ります。
  種が開いた位置を考えて、高さを決めます。



3.瓶に少しだけゼオライトを入れます。(瓶の底が見えなくなる程度)

4.次に瓶の中に台座を入れますが、瓶の口が狭いので台座は少し変形させて入れます。
  台座が瓶の中に入ったら、割り箸などで形を整えます。

5.続いてゼオライトと乾燥剤を入れます。入れる量は適当^^;
  今回は厚さ1cmぐらいで、ゼオライトと乾燥剤の比率は1:1です。



6.ピンセットでタンポポを掴んで、台座にセットします。
  
7.蓋をして出来上がり。
  翌日~数日後には種が開きます。




これとは別に台座にタンポポをセットして、開いていく様子を撮りました。
一番左を基準にして左から6時間25分後、15時間後、16時間後



2枚目の続きで左から、17時間後、18時間後、19時間後、20時間後



α-7Dのインターバルタイマーで撮ってみました。

まだ、タンポポは咲いていると思うので、一度作ってみてください。

未分類 | コメント(44) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは~♪ ご無沙汰しておりました。
はじめこれを見た時、、エッ?? どうなってるの?? だったのですが
きちんと解説されていて、納得できました。
フッと吹いて遊んでた記憶から、どうしても儚いイメージがあるので
尚更ですね^^
わぁ~ぃ、、これは楽しそうだから、時間作ってやってみま~す!
masa☆さん、ファンタジックな遊び(実験?)ありがとうございます~
いろは☆
No title
見事!!
マサ殿の理科実験教室、勉強になったのであります。

ということで、1枚目のドマクロ素敵であります。
No title
非常にためになる、役立つブログです!(笑)
実にいいアイデアですねぇ♪
α-7Dのインターバル機能の活かし方もNICEです。
で、1枚目の写真が、またすごくイイです♪
No title
こんばんは。

瓶に入れるなんて、すてきですね。綺麗。

インターバル機能、しっかり使っていますね。
使いたいと思いながら機会がないです。
No title
すごい発想ですね
びっくりさせられました

ビンにはきれいに入ってるのね
これもすごい技ですよね
No title
こんばんは(^^)
ま、まさかmasaさんのところでこのような記事が読めるとは。。
今軽く感動しております。是非シリーズ化してください(^^)
No title
おはようございます。
おもしろいことを思いつかれましたね。
とてもすばらしいアイデアだと思います。
ボトルシップを思い浮かべました。
観賞用に部屋に置いておきたいですね。
No title
おはようさんです^^;
ありゃ、ステキ~♪
>ま、まさかmasaさんのところでこのような記事が読めるとは
・・・1票、もうmasaさん、楽しいことやっちゃって^^;
よく咲くもんですね~、びっくり!
これやったら父親ポイント、上がりそう^^;

1枚目、アールデコの紋様みたいでええっすね、自然の美。
連コマ1フレームもステキだす^^;

No title
おはようございます(*^.^*)
初め、多重露光(・・?かと思いました^^;
面白いアイディアですねぇ♪
インターバルで見せて頂いて、楽しくなりました^^
No title
おはようございます(^^)
わ~楽しそうですね。
こちらはこれからがたんぽぽの季節。
プリンの空き瓶がいっぱいあるから園の子ども達と試してみようかな?(*^^*)
No title
あはは、MASAさんってお忙しい方だと思っていたのですが・・・
でも、忙しければ忙しいほど、遊びたくなるのですよね。
それにしても、良いご趣味だこと。
一枚目、ふわっとしたこの感じ、マクロ・・・一瞬HARU さんって思いました。
仲良しだから似るのですね。

実は私告白します・・・とうとうMASAさんの真似をしてしまいました。
でも、ちっとも後悔してません・・・(笑)
No title
初めまして!noaさんの所から来ました☆
これ、ものすごく可愛いですねーーー!!><
まさかご自分で作っただなんて。。すごいです!!(@_@)
私もトライしてみようかなぁーー(●^o^●)
No title
こんばんは^^
すごい(@@! 自分で作ったんだね♪
ちゃんと 種に 育つんだね・・・
そのままおいておいたら 来年 花を咲かすのだろうか・・・
No title
こんばんは(*^_^*)

理科の時間みたいですね(^o^)
私は大好きなので楽しく読ませて頂きました\(*^▽^*)/
一枚目のお写真、綿毛の感じが好きです(^_-)-☆
No title
お~感動!
綿毛飛ばさないでどうして瓶に入れたのかと思いました(^_^;)
時間経過がおもしろい♪
No title
こんばんは。
あれっ!?
また、らしくない事をやってますね~^^
皆さんおっしゃってますが、コレ良いですね~♪
気になったのが水は入れて無くって大丈夫なんですか?
タンポポは台座に乗せているだけ?
まさか刺しては無いですよね!

で、一番受けたのがタイマー撮影での1枚目が「6時間25分後」という中途半端なこと…(爆!
No title
たんぽぽをマクロで撮ると、宇宙を感じますね。
初めてマクロレンズで覗いたときの感動、今でもよく覚えています。
花の終わったたんぽぽが、徐々に綿毛を増やしていくところ、初めて見ました!
100均で買い集めたグッズもこうすると立派なオブジェになりますね。
こういう理科の実験があったら楽しいでしょうね~
masaさんの遊び心いっぱいのところ、私も共有させていただいきましたよ♪
No title
なるほど~♪
科学の実験教室みたい(^^♪

二枚目に感激です!!

月下美人が咲くのを思い出しましたヨ(^○^)/
No title
こんばんは♪
一枚目、万華鏡をのぞいているみたいで素敵♪
ほんと理科の実験みたいですね。
masaさんこういう細かいこと得意そう^^
No title
こんばんは!
春のオブジェ素敵ですね。
masaさん手作りだとは思いませんでした。
これ、頂けたら嬉しいですよ(*'-'*)エヘヘ

そして、今回の写真、メルヘンを感じます。
ふわっとした風に飛び立とうとする綿毛。
ブルーとホワイトと黄緑色のバックも爽やかですね。
どうやって撮っているのでしょう?!
こんな爽やかな写真、撮ってみたいな~(〃▽〃)
No title
わあ~、すごい!
この装置を使えばたんぽぽの種の飛んでいく様子を撮れるんだ。
感動!
今度実験させていただきます。
たんたん&ねねも喜びそう♪
No title
いろは☆さんへ

パッと見ると、「え~?」になるでしょう^^
瓶の代わりに350mlのペットボトルでもいいし、ゼオライトやアクリルボールも特に必要なわけじゃないので、簡単にできます。
出来上がれば部屋のインテリアとして使えます。
そんなわけでぜひとも作ってください。
いろは☆さんなら、もう一工夫して作ってしまいそう^^

No title
ひらりんさんへ

なかなかおもしろいでしょう^^
1枚目は部屋撮りなので、じっくりと撮ることができました。

No title
YKNDさんへ

>非常にためになる、役立つブログです!(笑)
たまには(笑)
自然の一部を閉じこめたオブジェということで、YKNDさんも作ってみられてはどうでしょうか?^^
インターバル機能は初めて使いました^^;

No title
かずけんさんへ

インターバル機能って、なかなか使う機会がないですよね。
今回、初めて使いました。

No title
47さんへ

ははは、驚きましたか?^^
簡単にできるので、ぜひ^^
口の狭いペットボトルで作ると、もっとビックリになりますよ^^;
No title
ひろさんへ

シリーズ化したいんですけど、この手もネタ、もうありません。
なので、今回限りです^^;

No title
lucky562さんへ

そうそう、ボトルシップみたいなもんです。
でも、ちょっとインチキで、瓶に入れてから種が開くんです。
なので、どちらかというとマジックかも、ですね^^

No title
トリアーノさんへ

よくわからないんですが、花が終わってしまうと、茎を切っても大丈夫みたいです。
>これやったら父親ポイント、上がりそう^^;
トリアーノさんも作ってみて、ベベリンをビックリさせてやってくださいな^^
>連コマ1フレームもステキだす^^;
パクらせていただきました^^;

No title
zapzapさんへ

こういうのは、合成写真で作れそうですね^^
今回のはフィルムで撮っても瓶の中です^^
インターバル機能で撮った写真は、夏休みの観察日記です^^;
No title
萌さんへ

楽しいですよ~^^
種が開いたら、嬉しくって嬉しくって^^
>プリンの空き瓶がいっぱいあるから園の子ども達と試してみようかな?(*^^*)
ぜひぜひ、お試しください。幼稚園に通うぐらいの子供だと喜ぶと思いますよ^^

No title
ドロシーさんへ

>あはは、MASAさんってお忙しい方だと思っていたのですが・・・
この時期を逃すと、1年待たないとダメですから^^
ちなみに、本当は去年作る予定でした^^;

>とうとうMASAさんの真似をしてしまいました。
意味深だなぁと思っておじゃますると、・・・・・
おめでとさんです。
ドロシーさんもαユーザーですね。
あと50mmマクロがあれば十分かな。
余裕があれば100マクロもほしいけど^^;

No title
ナナさんへ

ようおこし^^
>これ、ものすごく可愛いですねーーー!!><
ちょっと変わってていいでしょう^^
>私もトライしてみようかなぁーー(●^o^●)
簡単に作れますので、ぜひぜひ作ってくださいまし^^
また、お越しください。

No title
みのりんさんへ

そうだよ、自分で作ったよ^^
>そのままおいておいたら 来年 花を咲かすのだろうか・・・
咲くとすごいけど、水分がないので無理だと思いますよ^^

No title
sahoさんへ

楽しんでいただけたようで、なによりです。
sahoさんも、一つ作られてはどうでしょう?^^

No title
Milkさんへ

>綿毛飛ばさないでどうして瓶に入れたのかと思いました(^_^;)
そう思っていただくと、一番うれしいですわ^^
一瞬、「えっ?」と思いますもんね^^

No title
シャパさんへ

ははは、ちょっとした息抜きです。
花が終わってしまってから種になるまでは特別に水分も要らないようです。
>タンポポは台座に乗せているだけ?
>まさか刺しては無いですよね!
ピンポーン。台座に茎を刺しています。

>で、一番受けたのがタイマー撮影での1枚目が「6時間25分後」という中途半端なこと…(爆!
あまりに変化が無さ過ぎるので、一度止めてしまったんですよ。
まぁ、愛嬌ということで^^;

No title
dianasさんへ

>たんぽぽをマクロで撮ると、宇宙を感じますね。
そうそう、マクロレンズでグッと近づくと違う世界ですよね^^
>花の終わったたんぽぽが、徐々に綿毛を増やしていくところ・・・
フラワーアレンジメントでうまく使えないですかね~^^
そのあたりはdianasさんのアイデアに期待しま~す^^

No title
柚実さんへ

なるほどと思っていただければ、何よりです。
花の好きな柚実さんも、一つ作られてはいかがでしょう^^

No title
myuさんへ

>一枚目、万華鏡をのぞいているみたいで素敵♪
そういう表現もあるんですね~。いただきっ(笑)
>masaさんこういう細かいこと得意そう^^
すぐにイライラするので、あまり好きじゃないですよ^^

No title
マロン♪さんへ

ちょっと作ってみました^^
>これ、頂けたら嬉しいですよ(*'-'*)エヘヘ
そうなんですか。う~ん・・・・・^^

>どうやって撮っているのでしょう?!
これは種の開いたタンポポを取ってきて、家で撮ってます。
グリーンの紙の上にタンポポの種を置き、ブルーの紙を背景にしました。
カメラは三脚に固定し、絞りはいろいろと変えて撮りました。
今年の1月16日アップの記事の「おまけ」を参考にしてください。

No title
mayさんへ

>この装置を使えばたんぽぽの種の飛んでいく様子を撮れるんだ。
インターバルで撮った写真ですよね?
根気は要りますけど、飛び立つ瞬間が撮れると思いますよ^^
>今度実験させていただきます。
>たんたん&ねねも喜びそう♪
は~い、親子で楽しんでくださ~い^^v


No title
わぁ~素敵・・・
1枚目の綿毛にすっごく惹かれました。。。
そして そしてこの実験 めさめさ楽しいですね♪
たんぽぽが夏に咲いたらなぁぁ・・・娘の理科の実験君に(笑)
No title
輪さんへ

なかなかおもしろいでしょう^^
>たんぽぽが夏に咲いたらなぁぁ・・・娘の理科の実験君に(笑)
ホント、そうですよね。
宿題にはなりませんが、インテリア代わりに作ってみてください^^


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。