06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

京都の休日 1 (詩仙堂ぱーと1)

2007年02月17日

久しぶりの週2回更新^^;

先週の三連休初日は久しぶりに京都へお出かけしました。
今回はママさんもカメラを持って散歩です。
向かった先はひろさん主催の路地裏探検隊で行った詩仙堂。


α-9 with AF24-50mmF4 イルフォードXP2

持っていった機材は私がα-9に24-50mm、100mmマクロ、200mmF2.8。
フィルムはモノクロのイルフォードXP2です。
奥様カメラマンのママさんはα Sweet DIGITALにSIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO。
「奥様はカメラマン」シリーズも含まれていますが、カテゴリーは京都となっております^^
カラー写真はすべてママさん撮影によるものです。


山門をくぐり
α Sweet DIGITAL with SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO


階段を登り
α Sweet DIGITAL with SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO


葉っぱを眺めると^^
α Sweet DIGITAL with SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO


中門に到着です。
α Sweet DIGITAL with SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO



α-9 with AF24-50mmF4 イルフォードXP2


α Sweet DIGITAL with SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO


日向ぼっこ。
α Sweet DIGITAL with AFハイスピードアポテレ200mmF2.8


α Sweet DIGITAL with AFハイスピードアポテレ200mmF2.8


次回に続く^^

お出かけ(京都) | コメント(49) | トラックバック(0)
コメント
No title
一年前の探検隊の一番最初の場所ですね。
思い出深いわ。
この前の個展のときも詩仙堂の詩の字はポスターにいれて
名刺にもしました。
一つ一つの箇所がああここが上手く撮れなかったよな~。なんて思い出させてくれます。^^
日向ぼっこの灯篭が好きで撮ったんですがぜんぜんダメでした。
奥様のはとっても素敵!
No title
こんにちは!
久しぶりにお二人で?ご家族で出掛けられたのですね。
モノクロフィルムも良い味わいですね。
使ってみたいとは思っているんですが、なかなかです(^^;
葉っぱもひなたぼっこして気持ち良さそう(^^)
階段の連続もの素敵ですね!
No title
うわぁ、しっかり、おデート(笑)
いいなぁ、ご夫婦でカメラとは、ウラヤマシイ。

奥様、ホントお上手ですね。これは、おデート・タイムが増えそう(爆)

それにしても、詩仙堂の入り口って、ホント判りづらい(笑)
No title
(`ー´)ノ
ども、こにちわ。

24mm超ド・広角ですね(わらぃ)
ヾ( ̄ー ̄)

(。・ω・)ノ゙
奥様の目線、masaさまの影響なのでしょうか
masaさまに似てるように感じるのです。
ワタクシだけでしょうかねぇ、そう感じるの?

浅い色のモノクロ、すっきりしてて良いですね
色がないのに、なんか春を感じたのです。
(o^^o)

続き、楽しみなのです。
(。・_・。)ノ
No title
こんばんはー。
詩仙堂、去年の3月の探検隊で訪れて以来です^^;
うふふっ、わくわくしながらスクロールして拝見しました。
ご夫婦の合作?素敵ですなぁ~。いいなぁ、デートかぁ。
私も一緒に行ってくれる人欲しぃ~(笑)
No title
日向ぼっこの切り取り方がいいですね~
なかなかやりますね、奥様(笑)
でも今回のいちおしは1枚目のモノクロ写真ですね
凄くほっとするお写真です(笑)
イルフォードXP2・・・今度買ってみようっと
No title
おぉ~、詩仙堂、大好き、ここ^^;
お二人なかよくカメラデート、いいっすね♪
奥様、ボケも美しくて、ステキなお写真^^;
奥様が撮られてるとき、masaさん、ヨコからアドバイスとかされます?
うちの場合、私がグチグチいうと、キッと睨まれます(爆)
No title
こんばんは。
詩仙堂、最近訪れたばかりなのでどれもよく場所を憶えてます。
奥様が撮られたと聞くとついついそちらの方ばかり関心を寄せてしまいます(笑)
奥様、3枚目や7枚目の切り取りなどとてもセンスがおありですね。
しかも絞るべき場面では絞り、ぼかす場面ではぼがすなどすごい感性です。
テクニックはmasaさんの指導の賜物なんでしょうか?(笑)
No title
カラー写真は奥様が撮られたということですが、
お世辞抜きに、イイですね^^
特に3枚目、8枚目はNICEですヨ♪
この構図、好きだなぁ。で、やはり改めて思うのが、写真は、カメラ歴でも撮影歴でも無い、ってことですネ^^
No title
こんばんは。masaさん。暫くです。
やっとネットに復帰しました。
春に間に合った~~!

マクロで風景って素敵ですね。
微妙なボケ具合が素敵です。(^^♪
No title
こんばんは(^^)
お祝いメッセージ、ありがとうございました(^^)
masaさん、詩仙堂お気に入りになりましたか?
春はツツジが奇麗ですよ(笑)
まずはお礼まで(^^)
No title
こんばんわ~。
おふたりでいっしょにカメラを持ってお出かけなんてとっても素敵♪
これからも楽しみにしていますよ~♪
No title
今晩は!
奥様、本当にお上手だわ~!
ご自分のブログをなされたらいいのに・・
すぐに人気ブロガーさんになりそうです。

夫婦で写真を撮り歩くのも楽しいですね。
これからも続けてくださいね~!
No title
普段masaさんの写真を見させられていらっしゃるのか撮り方というか構図なんか似ているような感じがしてます^^
ウチの奥さんもボチボチカメラ始めようかなんて言ってますが
私としては子供と一緒に撮りに行ったほうが自由が利く(楽しいとも言います)ので居ない方が…^^;

山門の屋根に当たった光なんか好きですね~♪
No title
いいなぁ、カメラデート♪うらやましいヾ(^^;)

詩仙堂は貴船の帰りに閉門30分前にちょいと覗いただけなので
もう一度ゆっくりと時間をとって行きたいと思ってます。

素敵な写真参考にさせていただこう(^◇^)☆\(ばき;)
No title
いいデートになったのではないでしょうか?
詩仙堂はひろさんも仰っていますが、ツツジの時期には
より綺麗になります。
また紅葉や雪の時期など四季折々を感じることが出来る素晴らしい庭園です。
私の庭撮影の原点になった庭園なので私も思い入れがある場所なんです。
No title
masaさん、こんにちは♪
ご夫婦で仲良くカメラデートって素敵ですね。
そのほのぼの感がモノクロ、カラーどちらからも
漂ってきますよ~(*^o^*)
次回も楽しみにしていまーす。
No title
masaさん、こんばんは~
ご夫婦で一緒に写真デートって素敵ですね。
奥様がカメラを始めてから、夫婦の絆が深まったのでは?
可愛らしい視点が、奥様の優しいお人柄を映し出しているように感じます。
No title
こんばんは。
詩仙堂は、何度も拝見していますが良い所ですね。
ママさん写真、さすがです。d(>_< )Good!!
3,4,7枚目を見て17-70mm決定しそうです。
1枚目のモノクロもキテマス。
No title
1枚目のモノクロ、雰囲気があってよいですね。
24-50描写もウワサ通りだと思いました。
3枚目の奥行き感もよいですね。こういう構図はかなり好きだったりします(^.^)
No title
ママさん、ナカナカ素敵でありますな^^
上り坂の3枚目に一票!!
No title
masaさん、こんにちは!
奥様とカメラを抱えて詩仙堂デートって、素敵ですね~。
皆さんがおっしゃるように、奥様の写真はmasaさんとテイストが
よく似ていますね。とくに、葉っぱの写真のキラキラ具合とか。
masaさんがモノクロ、奥様がカラー。
二人で趣味を共有できるっていうのは憧れてしまいます。!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
mayさんへ

去年行って気に入り、今度は冬に行きたいなぁと思っていたので、行ってきました。
日向ぼっっこの灯籠、前回に続いて今回も私の目には入ってきませんでした^^

No title
zapzapさんへ

今回は二人で出掛けました^^
モノクロもおもしろいですけど、未練がましい私はカラーフィルムにしておけば、と思っています^^;

No title
SR-T101さんへ

SR-T101 さんちは娘さんとカメラデートですよね^^
そっちもうらやましいような気がしますが^^;
うん、ここの入り口はボォーとしていると行き過ぎます(笑)

No title
じょ様へ

>奥様の目線、masaさまの影響なのでしょうか
>masaさまに似てるように感じるのです。
同じ人(masa)が選ぶからだと思います。私が選ぶと違う写真を選ぶかも・・・。とのことです^^

No title
ちゅり姐さんへ

ちゅり姐さんも去年の探検隊以降は行ってないんですね。
今回は合作です。二人で撮りに行ったときはこんな感じのアップになると思います。

No title
Hashiさんへ

イルフォードは色の少ない冬用にと思って買っていたのですが、モノクロはむずかしいです。
おまけに、赤い実を撮っても黒だし(爆)
>イルフォードXP2・・・今度買ってみようっと
ははは、お試し下さい^^

No title
トリアーノさんへ

トリアーノさんは詩仙堂、お好きでしたね。
予定通り冬に行ってきました。
アドバイスですが、まったくしてないです。
っていうか、勝手にあちこち動き回って撮っていますわ^^;

No title
lucky562さんへ

lucky562さんも最近、詩仙堂へ行かれてましたね。
>しかも絞るべき場面では絞り、ぼかす場面ではぼがすなどすごい感性です。
>テクニックはmasaさんの指導の賜物なんでしょうか?(笑)
ありがとうございます。テクニック・・・、絞りもぼかしもすべてカメラにお任せです。
最近のカメラはテクニシャンです。
今回は全て、ポートレートモードで撮っていました。(大ボケです。後で気が付いた・・・)
そういうわけで、masaの指導はぜんぜんなしでもいけてます。
最近やっと露出補正と絞りの調節のしかたを教えてもらったくらいです。
とのことです。最近のカメラは賢いですわ(爆)

No title
YKNDさんへ

今回はモノクロとカラーで判別できます(笑)
>この構図、好きだなぁ。で、やはり改めて思うのが、写真は、カメラ歴でも撮影歴でも無い、ってことですネ^^
嬉しいコメントありがとうございます。私もこの塔が一番気にいりました。(かなり撮りました)
構図については、頭の中のイメージとファインダーの中のイメージが一致すれば1枚で完了。
そうでなければ10枚でも20枚でも・・・、最後にはあきらめます。
これは曇っていた空が晴れてきて、光が当ってきれいだったので、そのとき使っていた200mmで撮った写真。
レンズを変えて全体をおさめようと思っていたのに、別のものを撮っていたら、すっかり忘れていた・・・という
オチ付です。
とのことです。カメラ歴でも撮影歴でもなく、どれだけ賢いカメラを使うかだと思いますよ(爆)


No title
ゆうさんへ

久しぶりですね。
今年の春は少し早そうですが、ギリギリセーフです^^

No title
ひろさんへ

詩仙堂は去年連れて行ってもらって、すっかり気に入りました。
座って庭を見ていると落ち着くんですよね。
ということで、季節を変えて何度か行ってみたいですね。

No title
花詩(HANA*) さんへ

花詩さんもご主人と二人でカメラデートはいかがでしょう^^
これからは、このパターンでのアップも増えると思いますよ。

No title
マロン♪さんへ

マロンさんもご主人と一緒に撮られていましたよね?
違ったかなぁ~。
>ご自分のブログをなされたらいいのに・・
褒められるとはりきってしまうタイプです。
こんなにみなさんに褒められると、仕事も家事もお留守になりそうです。
(・・・それは困るという声が聞こえてきそうです。)
とのことです。たしかに困ります^^;

No title
シャパさんへ

撮り方に構図は↑にあるように、私が写真をセレクトしているからだと思います。
このシリーズの写真は選び終わっているので、次回はママさんに選んでもらいますね^^
シャパさんとこは子供と一緒なんですよね。お子様コーナー、期待してますよ^^

No title
Milkさんへ

ここはゆっくりと庭を眺めるのがオススメだと思います。
なので、次はごゆっくりとどうぞ^^

No title
youpvさんへ

ここは妙に落ち着きます。
次は季節を変えて行ってみたいと思います。

No title
ゆんゆんさんへ

ほのぼのですか? 実際は歩き疲れた~でした^^;
京都の休日シリーズは全5回の予定です。
あと4回、お付き合いください^^


No title
noaさんへ

二人でカメラを持ってというのは、滅多にないことなので楽しかったですよ。
これからも、機会を見つけて二人で出掛けたいと思ってます^^


No title
くらんぷさんへ

ははは、17-70mm、決定ですか^^
おめでとうございますと先に言っておきますね(爆)
こういうカメラ散歩には最適のレンズだと思いますよ^^

No title
まーきーさんへ

モノクロはむずかしいですね。
日頃、色に助けてもらっていると言うことがよくわかります^^;

No title
m42_hellさんへ

3枚目、おおきに^^

No title
dianasさんへ

ママさんの写真が私の写真に似ているのは、↑にもありますが、選ぶのが私だからだそうです。
ということで、次のシリーズからは自分で選んでもらいますね^^

No title
鍵コメ at 2007-02-20 21:20さんへ

了解です。後ほど連絡しますね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鍵コメ at 2007-02-20 22:56さんへ

また、連絡しますね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示