07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

踏切

2006年10月31日
阪急電車のとある小さな駅。
ここも近い将来、高架になり踏切はなくなるそうです。
それまでに、記録として残すために撮りました。

α-9 with Carl Zeiss Jena Pancolar 50mmF1.8 コダクローム200

少し前に書いた、カールツァイスとコダクロームの組み合わせ。
やっと現像が上がってきました。
今回はISO200のコダクロームを使いました。ISO64のモノと比べるとさすがに粒子が目立ちま
す。また、使用期限が2006年5月で約半年過ぎていたためか、感度も少し落ちていたようです。
36コマのほとんどがアンダー。実効感度は125~160ぐらいという感じじゃないかと思います。
やっぱり期限内で使わないとダメですが、もらい物ですから文句を言ってはいけませんね。

また、近いうちにこの組み合わせで撮ってみようと思っています。
なんとなくですが、コダクロームの発色は京都にピッタリかなと思っています。


スナップみたいなもの? | コメント(36) | トラックバック(0)
コメント
No title
鉄模の写真かと思いました(笑)
このアンダー目、僕は好きですヨ。
ただモニターによっては、線路とホーム下の部分、潰れて見えない場合もありそうですね。
>コダクロームの発色は京都にピッタリかなと思っています。←言えてますね! 秋の京都に、これは合いそうです♪
No title
masaさん、こんにちは♪
こういう切り撮り方って素敵ですね。
そういわれてみると、だんだん踏み切りも
なくなって行くんですよね。
あればあったで待つのは鬱陶しいけど、
間近でびゅんと電車が通り過ぎるのを
見る機会が減るのだと思うと
ちょっぴり残念なような、哀愁を
感じちゃうような。。。勝手ですね。
No title
masaさん、こんばんは~
うちの近所の沿線も今年の夏、地下に潜ってしまいました。
今では使われていない踏み切り。
masaさんのように撮ると素敵な一枚になるな~
と 勉強になりました。
私にも撮れるかな・・・

No title
オイラごのみの作図であります。
遮断機が主張しているのであります。
この色、ライカで使ってみたいような気がするのはオイラだけではないはず....
No title
昔、コニカに勤めていた友達が、期限切れのフィルムを山ほどくれたんですけど、
消化せずに今に至ってるのを思い出しました。
半年くらいでも感度が落ちてしまうんですか。
フィルムも生きてるんだなぁ。
渋滞を作る憎き踏切ですが、あの「ちんちんちんちん」の音と一緒に
消えてしまうのも寂しいものですね。
うちの近所のはまだ健在。。。ホントはなんとかして欲しいんですけどね(^^)
No title
うちにも期限切れのフィルムがありました。
冷蔵庫に入れていましたが、なんと2年前のものだったと知り、愕然としました(笑)
もうダメなんでしょうね。

高架にするところって多いみたいですね。
待っている時は早く踏切が上がらないかなって思いますが
なくなるとなると、寂しく感じるから不思議ですね。

この写真、好きです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは。
フィルムは消費期限が有るんでしたね^^;
私もαー7用にとフジのクローム買いましたが使わず仕舞いです。

どうもデジイチの便利さに馴れすぎているようでフィルムは当分使いそうにないです^^;

私も鉄の信号機を撮ったところなのでこの遮断機も背景も良くていい被写体ですね♪
No title
コダクローム、落ち着いたいい色合いですね。
このお写真にあっていますね。京都にあいそうというのも
わかる気がします。
フィルム、期限切れだとやはり影響があるんですね。
早く使わなくては!
No title
柴島の駅も高架になるんですか、知りませんでした。
便利にはなりますが、写真のような雰囲気は無くなってしまうのですね。
カールツァイスとコダクロームの組み合わせ、渋い感じですね、
この程度のアンダーは私は好きなので、良いと思いました。
オフ会はαー9+カールツァイスとコダクロームで出陣ですか(笑)
No title
今、ハッ!っとなって、事務所にあるフィルムの
有効期限見てみれば、11/2005とありました。 
あはは。・・・過ぎてる。最近みんなデジカメだもんなー。
しょうがないなぁ。私が使おうかぁ(にやにや)
などと企んでいる悪いワタシです(笑)
No title
昼間だったのでしょうが、アンダーなんですか。
フィルムに期限があるなんて知りませんでした。

何でも賞味期限がありそうです。
とっくに賞味期限の切れた私が言うのも冷や汗ものですが・・。

これも又独特の雰囲気がありいいですね。
遮断機?が何か言いたげです。
No title
柴島→読めないでしょうね。(笑)
ここも高架になるのですか?

期限切れ→ASA1/2して使うのは本当だったのですね。
No title
記憶と記録…共感です。
No title
雰囲気のある写真ですね。
遮断機がしっかり自己主張している。
masaさんの意図がすごく伝わってきます。
すばらしい!!

No title
しっとりした、いいトーンですね~♪一瞬、北鎌倉かと思っちゃいました^^;
粒子も味があるなぁ~、ま、うちはノイズでがまんするか(爆)
フィルムって冷蔵庫に入れてても、やっぱ生もんですね^^;
No title
YKNDさんへ

ははは、実物です(笑)
アンダーになったことで、良い感じになりました。
何となくなんですけど、歴史を感じさせるモノには合うように思っています^^
No title
ゆんゆんさんへ

急いでいるときに待たされるのは嫌ですけど、高架で味気ないのもちょっとですね。
勝手ですけど、別にいいと思いますよ。

No title
noaさんへ

地下ですか。それも味気ないなぁ~。
使われていない踏切もいいかのです。
ぜひ、撮ってみてください。

No title
m42_hellさんへ

ツボを刺激したようですね^^
ライカで撮った踏切、見たいなぁ~(笑)

No title
dianasさんへ

期限切れのフィルムに関しては保管の仕方にもよると思います。
冷暗所で保管していれば、少しぐらい期限が過ぎても大丈夫だろうし。
まぁ、一概には言えませんけどね。
なんとかしてほしい踏切、なんとかなる前にパシャリと1枚どうぞ^^


No title
マロンさんへ

エライなぁ、ちゃんと冷蔵庫で保管しているんですね。
私は面倒なので、そのまま保管しています。
でも、2年はちょっとヤバイでしょうね(笑)

交通渋滞の関係でどんどん高架になっていきますね。
ある意味仕方ないですね。
No title
鍵コメ at 2006-10-31 22:01さんへ

情報ありがとうです^^
機会があれば行ってみたいと思います。

No title
シャパさんへ

そうそう、消費期限があるんですよね~。
デジタルを使っていると、そんなことすっかり忘れています^^;
で、フィルムを買われていたんですね。
もったいないから使ってやって下さい。

踏切に信号機もいい被写体ですね。

No title
Yukoさんへ

コダクロームはすごく地味ですよ。
それだけに落ち着いて見ることができます。
期限切迫フィルム、早く使わないとダメですよ^^;

No title
Hashiさんへ

この辺りはすべて高架になる予定ですよ。
ガラッと雰囲気が変わると思います。
>オフ会はαー9+カールツァイスとコダクロームで出陣ですか(笑)
どうしようか、考え中です^^

No title
churinさんへ

ははは、約1年経過ですか。
使わない方がいいかも、ですよ^^
ホントにフィルムって使わなくなりましたね。

No title
ゆうさんへ

カメラの露出計で測って適正露出を与えているんですけど、フィルム自体に
測ったときの感度がなかったのでアンダーです。
そうなんですよ。フィルムにも消費期限なるものがあります。
期限を過ぎると完全に使えないというわけではないのですが、本来の性能は失っています。
遮断機、何か言いたげに見えますか?
そう言われるとうれしいです^^

No title
SR-T101さんへ

柴島、たぶん読めないでしょうね。
SR-T101さんは御存知ですが、いちおう。
「くにじま」と読みます。

>期限切れ→ASA1/2して使うのは本当だったのですね。
これは初めて聞きました。でも、カラーバランスが・・・・^^;

No title
hikariさんへ

自己主張する遮断機です(笑)
「オラ、ここから離れるのはイヤだー!(笑)」とでも言っているんでしょうか。
ありがとうございます。

No title
トリアーノさんへ

北鎌倉ってこんな感じでしたっけ?
粒子目立つでしょう。ISO64の方だともっときれいなんですけどね。
うちの冷蔵庫、効き過ぎていてフィルム入れるときっと凍ります(爆)

No title
MACHIさんへ

順番が飛んでしまった。ごめんなさいm(_ _)m
記憶と記録です。
記憶は薄れても、記録があれば・・・。ですね^^

No title
はじめまして、先ほどは拙ブログにコメントをありがとう
ございました。
こちらは大阪でしたか・・ 私は東大阪なので、ほど近いです、
色々なところでニアミスしているかも知れませんね(笑)

α-9 のユーザーさんって、多いようで、あまりお見かけ
しないんですよ、私もかなり好きなカメラとして愛用しています
(とは言え、最近は銀塩は少なくなりましたが・・汗)

写真ですが、弱アンダーなトーン、程よいボケ量というなにか
ノスタルジックな感覚と、それと対象的な垂直をかっちり出した
遮断機や、駅舎の屋根のラインがかっちり右上頂点にきつつ
駅のホームの水平線がピッタリ真ん中に来ているという
緻密な構図との対比が、なんとも、「廃止されるけどオレは
頑張ってきたんだぞ」という遮断機の誇りのようなイメージが
連想できていい感じです。
No title
匠さんへ

よう、おこし^^

ニアミス、ありえますね。「あっ、ここ知っている」という写真をいくつか拝見しました。
α-9を使っている人はたしかにあまり見かけません。
たまたま使っている方のα-9を見て、私は買いました(笑)

写真についてですが、そこまで考えた上でこの写真を撮れればいいのですが、
まったく気の向くままに撮っております^^;
そんなわけで、ここまで解説していただくと、ちょっとコソバイような気がします(笑)
が、素直にうれしいです。ありがとうございます。
No title
柴島行ってきました!

この写真見てから、どうしても行きたくなって・・(笑)

TBさせていただきます。 
No title
匠さんへ

来られるのなら、言って下さればいいのに^^
実際に見られてどうだったんでしょう?
柴島の町はまだまだ古いモノがあります。
また、お越し下さい。
TB、ありがとうございます。



管理者のみに表示