07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

アサヒビール山崎山荘美術館(2/3)

2006年09月07日

2回目は建物の中を紹介します。
受付で入館料を払う時に、係の人に撮影の可否を尋ねました。
その結果、新館展示室内は撮影不可、その他は撮影可ということでした。



本館の廊下です。
こういうロケーションでのポートレートっていいんだろうなと思いました。
20才ぐらいの時は神戸北野異人館で撮ってましたけど^^





上の写真の廊下の窓


これは本館2階の窓だったかなぁ。
ピントは外の風景に合わさずガラスの飾りに合わしてみました。


本館2階の階段を上がった所にあったシャンデリア。
2~3階が吹き抜けになってますが、3階へは行くことができません。


シャンデリアのある2階ホールに置いてあった時計。


庭への廊下を2階から見ました。
前回のアサヒビール山崎山荘美術館最後の写真はこの廊下の窓です。


今回のレンズはすべてフレクトゴン35mmF2.4です。



お出かけ(京都) | コメント(44) | トラックバック(0)
コメント
No title
masaさん、今晩は!
海外にお出かけかと思うような雰囲気がありますね。
1枚目の灯りもいい感じ。
ガラスの写真、とても気に入ってしまいました。
No title
確かにポートレートに良さそうな場所ですネ!
masaさんマークの置時計(笑)
最後の場所が好きです(^^)

2枚目の廊下の窓に1票です(^○^)/
No title
こんばんは
こんな感じの洋館とても絵になりますね。
室内の光も良い感じですね。
こんなところでポート撮れたら良いでしょうね。
3枚目流石です。
No title
1枚目や置時計の色調、たまらないですね^^
いい感じですね~。画的にもイイです。
引きも寄りも、フレクトゴン35mmF2.4は優秀なレンズですね。
これでAFが効いたら言うことなし、ってやつですね^^
で、置時計の文字入れ、書体も変えつつ、いい感じだと思います。
この調子で行くと、毎回1枚は、文字入れがありそうですね。楽しみにしています^^
No title
入り口がサンフランシスコのリジオン・オブ・ オナー・ミュージアムを
思い起こさせます。
中のインテリアが見れて嬉しいわ。
masaさんありがとう!
ガラスの切れ目の色がいいですね。
No title
おーーー、中はこうなっているのですか??
去年秋、家内と行きましたが、駐車に手こずり、中に入ったのは家内だけ(笑)
 最後の廊下のみ知っています(笑)

 確かに、ここでポート良さそう。masaさん財閥で貸し切って頂けますか?
 レンズ持って駆けつけます(爆)
No title
こんばんは~^^
ランプ好きなわたしとしては
たまらない場所かも!
マサさんが貸しきった折には、わたくしも参上いたしますです(爆)
No title
オシャレであります。
妙齢のご婦人と一緒に歩きたいものであります^^
No title
ここも行ったことがないんですよね~。
youpvさんのお写真を見たときにも行かなくては!と
思いましたが、今日もまた思いました。
私もガラスの写真好きですね。

リンクの件、ありがとうございました。私のほうもブックマーク
させていただきました。
No title
masaどんの切りとりかただなぁとおもいつつ
お写真拝見しました(^^
ここもいいけれど 神戸の異人館も長い間行ってないので
行きたくなりました(笑 masaどん 企画してください♪

それと 先日のアドバイスありがとう(^^
コンパクトカメラなら フィルムもありかなって思ったんだけど
スキャナーや現像代 フィルム料金を考えると・・・・
やっぱり GRデジタル???
No title
ああ~早く美術館行きたいなあ~。
今日も気持ちだけが焦り、全然勉強に手がつかない私です。
やっぱり良いですね。大山崎美術館♪
No title
masaさん、こんばんは★
とてもシックで趣がありますね。
オレンジがかった照明の温かさが
何とも言えずステキです。
No title
おはようございます。
内部もシックでいい感じですね。
時計の文字に目がくぎづけになりましたよ(笑)
YKNDさん同様、masaさんも文字には要注意になりました(爆)
最後の庭の風景好きですね。
二人でゆっくり歩いてみたいところですね。

↑誰と?(笑)
No title
( ・_・)ノ
ども、こにちわ。

このやうな趣きがある所は
フレクトゴンが大活躍でございますね
(*^ー^*)ノ

シャンデリア、良い雰囲気ですねぇ
深みのある色、しっとりしてて
好みでございます
ヾ( ̄ー ̄)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
曇りのせいか、晴天のときとは違う光の差し込み加減で
アンニュイな雰囲気がしっとりとして素敵ですね。
廊下の窓の写真はこの建物のパンフレットにでも使えそうです^^。
ガラスの飾りにピントを合わせて一枚、好きです。
ポートレートも異国情緒溢れる雰囲気でしょうね。

時計にもロゴがしっかり入ってる(笑)
No title
屋内なのにしっとりとした感じを受けるのは、
お天気のせいなのか、建物の持つ情緒なのか、
それともフレクトゴンだからなのか・・・?
いずれにしろ、ゆったりと眺められる感じがいいですねぇ~。
No title
クラシックな感じの中々いい内装ですね☆
ここでポートも良いですがちょっと照明が欲しいところですネ!
最後のカットの屋外がポートにはいいかもです^^

時計…初めから針が一つなのでしょうかね^^???
No title
こんばんは。
どれも雰囲気のある写真ですね。
本当に建物の雰囲気とフレクトゴンの描写がマッチしてますね。
こういうところでポート撮ってみたいですね。
No title
確かにポートレート撮影にぴったりでしたね。
No title
ひゃ~、ステキっ!もろ好みでんねん^^;v 独身時代、ママとデートで、
神戸北野異人館へもよく行きましたよ。アルプスの少女やロンドンのポリ
スの貸衣装とか着て、撮りまくり(爆)←こういう写真は、じぇったい人様に
はお見せできませんけど~♪
No title
マロン♪さんへ

外観もそうですけど、中も洋風でした(って当たり前ですね^^)
ガラスの写真、よかったですか^^

No title
柚実さんへ

1枚目の廊下はポートレートにピッタリと思いました。
置き時計、ちょっと楽しいでしょう^^

No title
nandasuさんへ

洋風というだけで絵になりますよね。
ここでのポートレート、いいと思いますよ。
3枚目、これもマクロみたいなもんかなぁ~(笑)


No title
YKNDさんへ

レター面、最初は台座の所へ丸く入れたかったんですが、出来ませんでした(笑)
今回はアドバイスにしたがって、書体を変えてみました。
写真を撮るよりむずかしいですね(笑)

No title
mayさんへ

室内は当たり前ですけど暗いので、思うように撮れませんでした。
それとけっこう人がいてたので、なおさらです。
また、季節を変えて行こうと思ってますので、また違った所を撮ってきますね。

No title
SR-T101さんへ

>駐車に手こずり、中に入ったのは家内だけ(笑)
今回も美術館入り口の隧道の所まで車で来て、引き返している人がいました(笑)
駐車場はあまりないのですかね~。

masa財閥では借り切れそうにないです(笑)
その前に4.45(爆)

No title
さとさんへ

展示物よりも室内や建物ばかり見ていたのは私です。

>マサさんが貸しきった折には、わたくしも参上いたしますです(爆)
それでは借りましょう、なんて言えたらいいのにね(笑)

No title
m42_hellさんへ

落ち着いた品のあるオシャレですな。
No title
Yukoさんへ

京都市内からでもそれほど時間がかからないと思いますよ。
落ち着いたいい所なので、静かな季節がオススメだと思います。

リンクの件、ありがとうございます。

No title
ふみどんへ

神戸の異人館は私も長いこと行ってません。
今度こっちへ来るときに連絡ちょうだい^^
その時にでも行こう^^

フィルムも画質にどうこう言わなければCDにするサービスもあるし、フィルムもいいですよ。
でも、やっぱスキャナーかなぁ~。

No title
clematisさんへ

もう少しねんですよね。
そのあとの少し涼しくなった頃にどうぞ^^

No title
ゆんゆんさんへ

建物の中は落ち着いた雰囲気です。
さすが、美術館ですわ^^

No title
lucky562さんへ

レター面、実際にやってみるとおもしろいですよ。
YKNDさんほど、うまく出来ませんけどね。
最後の庭、あれ、入れないんですよ。
それがちょっと残念かな。


No title
じょ様へ

こういう所はなんとなくツァイスが合うのかなと思ったりします。
今度はフィルムでツァイス&コダクロームかなと思ったりして^^

No title
鍵コメ at 2006-09-08 13:02さんへ

それはいい話ですね。
きっと幸せになれます(笑)

No title
dianasさんへ

時計、ナイスでしょ^^
この写真をアップすると決めたときに、「これは入れないと」と思いましたよ。
で、パンフレットですか。
誉めすぎです(笑)
ありがとうございます。

No title
ダポンさんへ

しっとり感はすべての要素が複合的にからみあって生まれています。
ホントかな(爆)
建物の歴史が醸し出していると思いますよ。

No title
シャパさんへ

ここだと室内、屋外ともいいと思いますね。
実際は無理なんですけど(笑)
そう言えば針がひとつですね~。
確か時計だったと思うんですけど、また次の機会に行ったときに確認してみますね。


No title
林檎狂さんへ

ゆったりした雰囲気の所ですよ。
建物もレンズもレトロという点では共通です。

No title
ひろさんへ

いいと思いますよ。
私には関係ないですが(笑)

No title
トリアーノさんへ

やっぱ好みでしたか。
きっとそうだろうなぁと思っていました。
>アルプスの少女やロンドンのポリスの貸衣装とか着て、撮りまくり(爆)
内緒で見せて欲しいです^^

No title
ホント、こういう場所でポート撮影してみたいものです。
でもポート撮影じゃなくても、被写体として魅力的場所ですね(^.^)
歴史を感じるシャンデリア、置き時計のお写真が好きです。
No title
まーきーさんへ

ね、ポートレート向きでしょう^^
1枚目の廊下の所に来たとき、「これは」と思いました。


管理者のみに表示