09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第2回万博公園の梅(デジタルとアナログ)

2006年03月01日


α-7DIGITAL with AFマクロ100mmF2.8
↑現像時に青空を強調しています。

α-7DIGITAL with AFマクロ100mmF2.8


α-7DIGITAL with AFマクロ100mmF2.8
蕾です。こんな形のお菓子、ありませんでしたか?


α-7DIGITAL with AFマクロ100mmF2.8
あとで思ったんですが、この梅の花びらの並び方、万博のマークに似てませんか。


ここからサブタイトル「デジタルとアナログ」の話です。

最近アナログである銀塩写真を見直しています。
昔のフィルムを見て、当時を思い出して感傷にふけてたから、そう思うのではありません。
先日、万博公園でα-9のシャッター音を聴いたからでもありません。←ちょっとはあるかも(^^;)

見直した最大の理由は「写真の保存」です。
銀塩写真の場合は、長い年月が過ぎると退色・変色こそしますが、絵はあります。
デジタルはどうなんでしょう?

というのも、先週にブログ用の写真を撮りました。(マクロ梅)
メモリをカードリーダーに挿入し読み出しますが、撮影したファイルがありません。
メディアをカメラに戻して、背面の液晶で見ると見えます。カメラとPCをつなぐと、ファイルはありません。
何度か抜き差しをしていると、読み取りエラーが出てきました。
メディアのファイルシステムが壊れたと思い、チェックディスクをかけると修復しましたのメッセージが。
一件落着とばかりに再度、カードリーダーへ。

??
同じです。でも空き容量を見るとファイルはあるはず。
さっきと同じようにカメラにメディアを移し再生ボタンを押すと、
「画像がありません」

「えっ?うそー(@_@)」

こうして10分にわたって撮影したマクロ梅20枚ほどの写真は消えました(泣)

自宅での撮影で撮影枚数も少なく、これっといえる感触もなかったので被害は少ない方ですが、やっぱりショック
ですね。デジタルの場合、無くなる時は一瞬ですべて無くなります。
ものすごく潔いです(笑)

アナログはデジタルと比べて保管場所などのスペースを取る、手軽でないなどのデメリットがありますが、
こと保存性に関しては遥かにデジタルより勝っていると思います。

ちなみにデジタルデータの保存ですが、PCに内蔵しているRAID1構成のハードディスクに保存しDVD-RAMにも
バックアップしています。
でも、一つだけ疑問が。
20年後、あるいは30年後にこのメディアからデータを読み出せるのでしょうか。


今回の原因はカードリーダーかPCだと思います。OSをインストールして丸々2年。
そろそろ、再インストールが必要かも知れません。


※写真はクリックすると大きくなります。
草花 | コメント(28) | トラックバック(0)
コメント
No title
お、恐ろしい出来事ですね。
デジタル歴がまだ浅いぼくの場合、画像そのものの消失は未経験ですが、これまで原因不明のイクジフの消失と画像の欠け(長辺端約4分の1だけがノイズでつぶれていた)を経験しました。

別に今すぐ使えなくなるわけじゃないし、「潔くない」銀塩もまだ手元に置いておくことにします・・・
No title
一瞬にして消えそうになったひろでございます(笑)
本当に血の気が引きますよね。あんな思いは二度としたくないです。。
No title
こんばんは。
1枚目の澄んだ青空と、とても柔らかい花弁の描写に惹かれました。^^
白梅の花弁を柔らかく撮るのは難しいですね。
私も望遠レンズで何回かトライしているのですが、
未だに満足のいくものが撮れません。

仕事のデータを消失したことはあるのですが、
幸い写真のデータを消失した経験はまだありません。
想像しただけで恐ろしいです。^^;
No title
こんばんは。
今日は、ありがとうございました(笑)

万博マークですが、確か「桜」をモチーフ、だったと思います。梅の方が似てますね(笑)。そうそう、梅は天神様ですね。
思い出しました、太陽の塔の前に、万博中央駅があって電車(阪急or地下鉄か両方とも?)が走っていたのですよね(笑)。ちなみに線路は、現在の中国道です。

消えたのは、大変でしたね。まだ経験ないです。
デジタル当初によく消えた、と云う話の大半はアクセス中の抜き差しだったとか・・・。
デジタルが消える時って、こんなのですよね。一瞬か、なんかゴチャゴチャしている時に消えている。
(SundiskのEXterm3には、復活プログラムが同封されていました。)

>20年後、あるいは30年後・・読み出せるのでしょうか。
 そうですね。納得、考えさせられました。
 ビデオテープがなくなってきている。デッキはほとんどない。この状況だと、「どうしよう」ですね。
(デッキはゴム系があるので絶対限界が来る。昨年末からビデオ→DVDコピーの毎日です)

PC-98シリーズの専用ソフトも同様の状況ですね。
No title
わたしも 最近 少しだけ フィルムカメラに憧れています(^^;
メカ音痴なのとフィルムに詳しい人を知らないので 躊躇中。
今年は おうちプリントもはじめてみようかと思っています。
って、データの整理も出来てないのに・・・そんなこと 考えてます(^^;
仕事が一段楽しそうなので。
ところで 素朴な疑問なのだけど・・・「ポジ」って 銀塩じゃないの?
そんなことも知らずに、だもんね(TT;
きっと わたしの写真の撮り方みたら masaさんびっくりするよ(^^;
あまりにも無知すぎて・・・感覚的に撮りすぎてるから。
No title
こんばんは

私もメディアコンデジの頃、一度やはりカードリーダーで抜き差しを
するときに消えてしまったことありました。
その時はやはりショックでした。
今も、カードリーダーで抜き差しするときは気をつけています。

4枚目の花びら確かに万博のマークにてますね。

No title
こんばんは!
保存性でいったらフィルムですよね。なにしろ百年前の写真が現存するくらいですから。
>20年後、あるいは30年後・・読み出せるのでしょうか。←読み出せないでしょうね^^
今、記録再生メディアの商品寿命って、新メディア規格が出るたびに半分ずつの長さになっているそうです。
ビデオテープが30年だったら、レーザーディスクが15年、DVDなら7年…という具合に。
なので、今記録したものは、途中で新メディアに移していくことが必要になりますね、きっと^^
ただその場合、デジタルだと移す際の劣化が少ないので安心とは言われていますが、電気的に一発で消えてしまう事故はどうしようもないです。
駄文が長くなってスミマセン。3枚目のつぼみの写真、感触まで伝わってきそうな感じが、実にいいですね^^

No title
おはようございます。
1枚目の写真の構図、私の好みです。

確かに写真のデータの保存は課題になると思います。
HDD保存をするにしてもRAID構成でないと本当の安心では
ないですし、DVDメディアもいずれ来ると予想される
劣化が来てしまいますし。
うちにはRAID構成のHDDがありませんので、回避策としては
分割に保存HDDを変える対策を行っています。
No title
masa様
こんにちは(´∀`)ノ

デタの保存&保管・・・(-公-;)
デジタルゆえの危険性というのはありますよね
デジタルの進化の速度が速いだけにメディアなど
が今後、どのようになってゆくのかもはっきりとは
見えないですものね・・・(妙に納得)
オイラも外付けのHDDを購入予定です。

とは言うモノの・・・カメラを趣として日が浅いオイラ
結構なんとかなるのだろうと楽観的でもあります(わら)
現像前のRAWデタならば劣化もないでしょうし・・・!?

仕事のデタは年中消失させてますがヾ(▽⌒*)
No title
こんにちは(^^)/

青空に白梅がきれいですね♪
すっきりしていていいと思います。

メモリーカードの画像が消えるなんて思ったこともありませんでした・・・
う~ん、撮った枚数によって違うのでしょうが、二年位したら新しいカードに変えたほうがいいのかしら?
ハードディスクは外付けにしていますが、CDなどにも保存しておいたほうがベスト?
画像の保存はみなさんどうしているのかしら・・・・
No title
こんばんは~

確かに、プリントの保存性はずば抜けてますよね。
それに対して、20年後のデジタルデータ、どうなってるんでしょうね。
まめに保存先を最新のメディアに更新する必要があるんでしょうねぇ。

保存性を考えて顔料プリンターを買いましたから
必要な写真はこまめにプリントしておくのが、正解なのかも。
でもこれが面倒なんですよね~。
デジタルは便利なようで手間が掛かるということが、最近わかりました(笑)
No title
信ちゃんさんへ

無くなるときはこんなもんでしょう。
今回は枚数も少なかったのが不幸中の幸いでした。
これが、200カットも撮ったデータだったら・・・・・。

銀塩カメラは腐る物でもないので、置いておくのがいいですよ。

No title
ひろさんへ

ひろさんにとってはすごくタイムリーな話題だったようで(笑)

しかし、大変でしたね。たいしたこともなく安心しました。
バックアップ、大切ですね。

No title
blurrsさんへ

白梅や桜の花びらをうまく写すのはむずかしいです。
今回は過去に撮ったどの梅よりもうまく撮れました。

仕事のデータを消失ですか。私も勤め人時にあります。
ホント、あっさりなくなります。便利さと引き換えですかね~。

No title
SR-T101さんへ

そうです、そうです、今の中国道のところです。
北大阪急行ですね。地下鉄御堂筋線に乗り入れています。

今回はどうもカードリーダーが一番怪しいです。メディアを入れても認識しなかったりというのが、最近多いです。
ビデオテープも過去のものになっているんですね。
たいてい、DVDかHDDレコーダーですよね。ちなみにうちには両方ありません(笑)

No title
私のバイオくんもハードが危ないので
ノートにバックアップして
外付けハードにもBKと思ってますが
時間がな~い(^_^;)
ヨドバシで見たバックアップソフトも気になって来ました♪
それは↑の方の一件より(笑)

お気に入りの写真はプリントしていますが
お金が飛んでいきます(T_T)

プリントしたら額に入れて一定期間
玄関に展示です♪

三枚目の梅の蕾キレイですね♪
最後のが天神さんの梅ネ§^。^§
No title
ふみかさんへ

ようこそ、銀塩沼へ(^^) 踏み込んだら最後、カメラ貧乏一直線間違いなし(^_^)v

現像の上がったフィルムを見るときのドキドキ感が最高です。
おうちプリントってプリンタで印刷?ですよね。
それも楽しみの一つですねー。私もたまに印刷しています。
今度、持っていこうか?

>感覚的に撮りすぎてるから。
それが一番大切だと思います。何も考えることなく撮れれば最高ですよ。


No title
nandasuさんへ

nandasuさんも経験者ですか。
私の場合、ショックはショックだったんですけど、割と冷めていました。
「あっ、消えた。しゃーないなー」でした。枚数が少なかったし、家で撮った分だったからというのもあるのでしょうね。

万博のマーク、こんなんだったですよね。

No title
YKND2004さんへ

YKND2004さんのコメントが一番こわい(笑)
私も同じようなことを思っていました。今はDVDですけど20年後には、「DVD?何それ?」になっていたら読み出すハードもないということですもんね。
これからは気合いを入れて撮りに行くときは銀塩を併用しようと思っています。
画角は違いますが、デジタルをポラがわりに使えるし(^^)
そうなるとますます5Dがほしくなります。が、レンズを考えると・・・・。

No title
youpvさんへ

1枚目、好みですか。ありがとうございます。

いろいろと考えていますね。
私もPCもHDDの容量が不足してきたので、新しいHDDでRAID1にしましたが、ホントはRAID5にしようと思っていました。
電源容量やその他もろもろの関係でRAID1になりました。
物理的にHDDを変えるというのは、いいと思います。


No title
Joeさんへ

デジタルは無くなると、すべてを失いますからこわいです。
2ヶ所以上に保存しておけば安心でしょうね。

ここにも仕事のデータをなくす人が・・・(笑)

No title
sahoさんへ

1枚目の花は低いところに咲いていたので、中腰で撮っていました。
帰りはすっかり腰痛です(笑)

今回はカードよりカードリーダーの方が怪しいです。どれを使っても認識しないときは認識しませんでしたから。
写真のデータってけっこう大きいのでDVDや外付けのHDDにバックアップしている人もいるようです。
私は、DVD-RAMにバックアップしています。


No title
ダポンさんへ

>デジタルは便利なようで手間が掛かるということが、最近わかりました(笑)
コストもけっこう掛かるようです(笑)

>必要な写真はこまめにプリントしておくのが、正解なのかも。
何かで読んだことありますが、デジタル写真の究極の保存方法はプリントだそうです。
でも、何枚もプリントするのは面倒ですよねー。


No title
柚実さんへ

今日も同時進行だったようですね(笑)

写真をプリントするのもけっこうお金が要りますね。
私も気に入った写真はプリントしています。
今度、見せてください。

No title
信ちゃん さんのブログから飛んできました。
綺麗な写真ばかりですね。
同じα-7D使いとして、構図など参考になります。

私も画像消失、というか破壊を経験しています。佐渡に旅行に行ってきて、200枚以上撮ってきたのですが、家に帰ってきてメモリカードをカードリーダーにさして、パソコンに転送したら、画像の中央で上下がずれて保存されてしまいました。
転送データのエラーかと思い、直接メモリーカードのデータを見たら、元データ自体が壊れていました。

せっかく撮ってきたデータが50枚以上オシャカ。
諦めきれないので、レタッチソフトでセコセコと上下のズレを合わせ、ノイズの部分をレタッチして目立たなくして保存しておきました。

私の場合、データの保存はHDDに転送して、DVDと化石となりつつあるMOにバックアップしています。MOは結構、信頼性高いですよ。
No title
DeepSkyさんへ

ようおこし(^^)
画像が中央でずれているってすごいですね。
ずれているように見えるというのはありましたけど、PCを再起動したら普通に見えたんで、きっとビデオカードがおかしかったんでしょうね。

MOメディアの信頼性の高さはリムーバルの中では一番でしょうね。
私も持っていますが、容量が小さいので使ってません。
ちなみに昔の640MBの物です。ドライブがおかしいのか、よくエラーを起こします。うちの中で一番信頼性が低いです(笑) いまさら買い換えるのもなぁと思い、現在はDVD-RAMを使っています。



No title
こんにちは

写真の保存のことを考えると、私もアナログの方が良いかと思っています。デジタルデータは、DVD-RAMに2枚(正、副)保存しています。以前はMOにも保存していましたが、費用がかかりすぎるのでMOでの保存はあきらめました。現在は、外付けのHDDにも最低限度のデータは保存しています。

DVD-RAMの枚数が増えて、数年後?に新しいメディアに移行する場合は、全部移行するとかなり大変なので、最低限度のデータの移行ができればと覚悟しています。自分は生きている間に写真データが全部残っていると良いと思いますが、たぶんデジタルだと難しいことだと覚悟しています。大切な写真の時には、ポジで撮影しています。

メモリカードでのデータのトラブルは何度か経験があり、復旧用にファイナルデータとうソフトを使っています。いままでほとんど復活しました。
No title
Necoさんへ

メディアのことを考えると、保存性の面ではアナログの勝ちじゃないかと思っています。
とはいうものの、デジタルデータ自体は劣化しないので、ネガが劣化する前にデジタルで
保存しておこうかとも思います。
どちらも一長一短なのですが、私も大切な写真はネガかポジで撮るようにしています。
デジタルは扱いが楽ですが、トラブルが起きたとき、一瞬でなくなるのがこわいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。