07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

夕暮れの鎌倉高校前駅

2010年02月16日
踏切を撮っている時に友人から連絡があり、急遽横浜で会うことに。
そんなわけで、横浜に向かいます。

沈んでいく太陽。
100216-01-DSC_7981.jpg



アップした写真では小さくてよく見えませんが、波が風でしぶきになり、それに夕陽が当
たって輝いています。
100216-02-DSC_7992.jpg


太陽は山の向こうに沈んだようです。
ホームのイルミネーションも輝き始めました。
100216-04-DSC_8008.jpg


ホーム真ん前の風景。
100216-05-DSC_8016.jpg


空の色が良い感じです。
100216-06-DSC_8024.jpg


電車が来たので、最後に1枚。
100216-07-DSC_8034.jpg



於:鎌倉高校前駅 2009年12月撮影

写真をクリックすると、少し大きいサイズで見ることができます。


Nikon D40
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G



お出かけ(神奈川) | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
のんびりしたいですね
日が沈んでゆくのをゆっくり眺める、
そんな余裕のある生活をしてみたい♪

気がついたらすっかり日が暮れている毎日です。
同じ太陽を見ているのに、
時間がゆったりとしているように感じます。
夕陽の沈むのは早いのに・・・。

おはようございます。
ホームから海が見えるなんて素敵ですね。
3、5枚目の空のグラデーションがとてもきれいです。
2枚目のキャプションのような情景、実際に見ると感動ものなんでしょうね。
こんにちわ~♪
落ち着きますね~♪
最近お天気悪いから晴れてほしいです。。。
ゆったりと夕方のひと時を過ごしたいですね((*o・∀・*)o
ここに別荘ほしいー♪
おばんどす^^;

海が見えるってやっぱええわ~。
京都と鎌倉に別荘、う~ん、ステキだ。

岩崎弥太郎のような膨大な財力があれば・・・
ついでに、パリにも別宅シルヴプレ^^;

その前に小銭貯めて、カメラとレンズをば、ううう^^;
こんにちは~
輝いていますね~
海が見えるってホンマ憧れます!
ますます鎌倉に行きたくなっております(^^ゞ
ちくりんさんへ
こんにちは^^

毎日毎日時間に追われてますもんね~。
休みの日もなんだかんだと用事があってゆっくりはできないですわ。
お互い、たまには何も考えずにボォーと過ごす時間を作りたいですね^^
nagomuyoshiさんへ
こんにちは^^

ゆったりした時間を感じていただけましたか。
たまには日常を抜け出して息抜きをしないとね^^
>夕陽の沈むのは早いのに・・・。
このときも早かったです^^;

luckyさんへ
こんにちは^^

この駅、かなりいいロケーションですよ。
ベンチに座ってボォーとするのもいいと思います。
>2枚目のキャプションのような情景
実は撮った写真を見てあとから気づきました^^;
撮るのに必死でそこまで見えてなかったです^^
YUKIさんへ
こんにちは^^

海を見ているとなぜか落ち着きますね。
あっという間に太陽は沈みますが、ゆったりした気持ちで眺めていたいですね^^
トリアーノさんへ
こんにちは^^

海が見えるっていいですよね~。
学生時代の下宿は海は見えませんでしたが、徒歩5分で海でしたからいい環境だったんだなぁと、今になって思っています^^;
>京都と鎌倉に別荘
うっとこは鎌倉だけでええわ^^;
>ついでに、パリにも別宅シルヴプレ^^;
そのときは招待してもらわんとあきまへんな^^
>その前に小銭貯めて、カメラとレンズをば、ううう^^;
それが現実なのね(爆)

ぱたぽんさんへ
こんばんは^^

>海が見えるってホンマ憧れます!
日常の範囲内に海ってないですもんね~。
>ますます鎌倉に行きたく
季節の良いときにでもどうぞ^^
鎌倉プリンスホテルに2泊ぐらいするのがいいと思いますよ^^

海が見えるなんていいですね~♪
夕陽がみえたら、涙でそう~
みなさま、こちらへ別荘計画ですか?↑
そのときはどうぞよんでください~~~~!

↑素晴らしいですね。
千早赤阪村のスイセン、見に行きたいす~~♪
リズム*さんへ
こんばんは^^

そうそう、海を見て暮らせたらいいですよね~。
学生の時は海にかなり近い所で下宿してましたが、海に対する感動は
日に日に薄れていきました^^;
>みなさま、こちらへ別荘計画ですか?↑
トリアーノさんは鎌倉と京都で、うっとこは鎌倉で別荘計画です^^;
>そのときはどうぞよんでください~~~~!
そのときは呼びますのでって、いったいいつの話やら(笑)

千早赤阪村のスイセン、けっこうたくさん咲いていました。
来シーズンにでも実家へ帰られた時にでもどうぞ^^

管理者のみに表示