03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

渉成園

2016年07月26日
この前の海の日に、海には行かず京都に行ってました。
暑い暑い夏の京都の昼下がり。
溶けそうになりながら行ったのは、東本願寺の庭園「渉成園」。
本堂のあるところから少し離れた所にある庭園です。
さすがに暑かったので、さっさと見て回りました。

臨池亭
20160726-01-DSC09513.jpg



印月池と侵雪橋と京都タワー
20160726-02-DSC09522.jpg


傍花閣(ぼうかかく)
20160726-03-DSC09544.jpg

この日持って行ったレンズは50mmF1.4のみ。
暑い日にあれこれレンズを持って歩く気はしないです。
シンプル イズ ベスト!
こう書けばかっこいいように思いますが、単なるナマケモノですな^^
レンズが重たいから1本しか持ちたくない。
レンズ交換が大変だから1本でいい。
などなど・・・・。


※写真をクリックすると、少し大きいサイズで見ることができます

Memo
SONY α7 ILCE-7 /AF 50mm F1.4

寺社巡り(京都) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
実際には違うのですが、
夏の猛暑時の池って、どこかどろ~んとした緑色をしている気がするんです。
木々の緑色が水面に映っているというよりも、
水中の藻や水草がドロリとした緑色になっている…そんな感じなんです(笑)

記事の文章と池の写真から、そんなことを思ってしまい、
駄コメ、失礼しました^^
わわわっ、「きこくてい(枳殻邸)」だ
どうしてだろう、地元は、こう呼びますね。
最近は、渉成園と云う言い方も浸透してきたようですが・・・
何年か前に、将棋の名人戦も行われましたね。

実は、行った事無いんです
河原町通りから、壁だけはよく見ていますが・・・(笑)
(ねずみ取りの名所だったりして:笑)

趣があってイイ所ですね。

>持って行ったレンズは50mmF1.4のみ
 あははっ、初心にかえってですか?
 お写真拝見していると、1本で十分ですね。(笑)
YKNDさん
> 夏の猛暑時の池って、どこかどろ~んとした緑色をしている気がするんです。
わかりますかわります。
ここの池も涼しそうではなかったです。
やっぱり、緑色の池って言うのはそんなもんですかね~。
SR-T101さん
地元の方って、「枳殻邸」と呼ぶそうですね。
ちょっと調べたら、そのように書いていました。

> 実は、行った事無いんです
近いようで遠いのかなぁ~。
秋にはもう一度行こうかと思っているので、お誘いしましょうか?

レンズは50mm1本に限ります^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。