05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

Note-01 小さな旅 関宿

2016年03月23日
この前の三連休の日曜日、久しぶりに列車の旅がしたいなぁと思い、東海道五十三次の47番目の
宿場、関宿に行ってきました。
関西本線の関なので、草津線から行く方法もあるのですが、今回は近鉄を使うことにします。
出発は、大阪上本町7時3分発のアーバンライナーの名古屋行き。
列車に乗り込んだら、おにぎりで朝ごはん。
桜井あたりから室生口あたりまで山の中を走り、気がつけば青山トンネルを抜けてました。
青山トンネルで鈴鹿山脈を抜けると、家の建て方が伊勢風になります。
これは小学校の時から思っていました。
どこがと言われても、うまくはいえませんけど。
ちなみに、父の出身地は伊勢です。

近鉄からJRに乗り換える津駅には8時23分に到着。
乗り換えるJRは8時26分発。
会社が変わるからうまく乗り継げるのかなと思っていましたが、途中に改札もなく余裕で乗り継げました。
津を出発して次の駅、一身田(いしんでん)に着きますが、列車の行き違いのため7分ほど停車。
この待っている時間が寒かった。風が強くて、おまけに冷たい。
そんなこともありましたが、この列車の終点「亀山」に到着です。

亀山で15分程度の待ち合わせで関西本線の列車に乗ります。
そこそこの人を乗せて列車は出発。
ガタンゴトンとのんびり6分ほど走れば、そこは「関駅」です。

一駅だけ乗った列車を見送り、関の町歩きを始めます。

20160323-01-DSC07230.jpg


関の駅から300mほど歩くと、関宿の中心地?に到着。
右を見ても、左を見ても電柱がない。
奥の山は鈴鹿山脈です。

20160323-02-DSC07256.jpg


銀行のATMも「現金自動取扱所」と言うらしいです。

20160323-03-DSC07258.jpg


東追分から西追分まで、約1.8kmの範囲が関宿です。
今回は東に約400m、西に約400m程度、散策しました。

20160323-04-DSC07288.jpg


自動販売機、車を画面から外すと、江戸時代に戻ります。
地面はさすがにカラーアスファルトですが。

20160323-05-DSC07298.jpg

着いたのが9時半ぐらいで早かったのか、お店はあまり開いてませんでした。
駅に戻る10時半ごろには、ポツポツお店も開いていました。

20160323-06-DSC07299.jpg

しかし、宿場町と言葉に惹かれる割には、あまり写真を撮ってないなぁ。


※写真をクリックすると、少し大きいサイズで見ることができます


Memo
SONY α7 ILCE-7 /AF ZOOM 28-105mm F3.5-4.5 New

お出かけ(東海) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
>右を見ても、左を見ても電柱がない。
>自動販売機、車を画面から外すと、江戸時代に戻ります。
   ↑ 
タイムスリップ感が、ちょっとありますね^^
ちょっとしたテーマパーク感もあります。
惹かれますね~、こういう宿場町♪
とは言え、通常の日常生活も、ここではあるわけですから、
そのあたりのバランスが、また難しそう^^

ちなみに、お店が開いてからの写真はないんでしょうか?
YKNDさん
こういう宿場町も旅行者として「よかったね」なんでしょうけど
そこに住んでいる人にとっては、どんな感じなんでしょうかね。
今度行ったらどこかのお店で聞いてみよっ^^
お店が開き出す頃に帰ったので、お店の写真はないですね~。

近鉄とは、珍しい!
アーバンライナー→いいなぁ(笑)。津に停車するんですね
名古屋へノンストップとばかり思ってました(古)
また、亀山でも乗り換えですか。そっか~、関西線か(笑)
今のキハ、イイ加速しますね~。

家に、伊勢風って、あるんですか、知らなかった(汗)

で、関。スゴイ所ですね。
思いっきり、タイム・スリップ
関は、いつもPAだけで、降りた事ないので、
貴重なモノ、見せて頂きました

続きは、関西線~木津で、片町線か、奈良線?
JR奈良駅だったりして
いや、やはり草津線だな(笑)
SR-T101さん
このときはなんとなく特急列車に乗りたくて近鉄になりました。
> 今のキハ、イイ加速しますね~。
言えてますね~。
昔と大違いです。

家の伊勢風ですけど、そういう建て方があるわけではなく、なんか違います。
青山トンネルを抜けるとそう思います。

関の町もいいですよ。
ちょっと前からは知ってはいたのですが、いつでも行けるからいいか、でした。

続き?ちょっと違うんだなぁ~。
お楽しみに。

管理者のみに表示