03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

写真以外も楽しんでいますよ^^

2015年12月25日
たまには写真以外の話を、と言ってもたいした話じゃありませんが。
最近私の中で、レコードが復活しています。
7年前ぐらいにちょっとレコードを聴くのに7000円ぐらいのプレーヤーを買いまして
それでレコードをたまに聴いていました。
今回のレコード復活も最初はそのプレーヤーで聴いていましたが、どうも甘ったるいというか、
薄皮を被っているような気がして、中古で80年代のプレーヤーを買ってみました。
どうせならということで、下の写真のものも買いました。

20151225-01-DSC06194.jpg

オルトフォンのカートリッジとテクニクスのシェルです。


早速付け替えて音楽を楽しんでいます。

20151225-02-IMG_2957.jpg


音楽を聴くときのオーディオ。

20151225-03-IMG_2953.jpg

アンプはテクニクスSU-V9でCDプレーヤーは割と最近のマランツCD6005です。
レコードを聴くときはこんなのを聴いていたりします^^

20151225-04-IMG_2952.jpg

Memo
iPhone5s


スナップみたいなもの? | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
コンコルドだー(では、ないか:笑)
Ortofonで、この形状、一瞬だけコンコルドど思いました(汗)
コンコルド→もっと一体化したやつでした
それにしても、スゴイ形のカートリッジですね(笑)。
シェルへの取付方もスゴイ

CD6005→かっこいいですね!

で、なんと言っても、SU-V9とは、ビックリ・ポンです
(コンサイスではなかった:笑)
ニュークラスAですな→オーディオ全盛期の頃だ
細身の切替SWが、時代を表し、シーリング可能な下部が、高級品を物語っています。

プレイヤーは何だろう、外周にストロボが付いて、DDドライブでしょう。
かつ、その廻りに飾りが巻いてある→80年代以後ですな(笑)

アーム形状(J型ジンバルサポート)は記憶にあるのだが、思い出せません(涙)
デンオンかなぁ→だったらターンテーブルは貝殻の形状だし、スピンドル尖ってるし・・・(不明)
大穴でサンスイとか(笑)

 長々スミマセン
お、レコードですか!
最近、レコード盤で新譜を出すアーチストも増えてきてますし、
レコード復権って感じがありますね。
ウチでも昔のテクニクスのリニアトラッキングのプレーヤーを2台ほどとってあって、
超時たま、聴いたりしています。

ちなみに、こういったオーディオの話は、↑SR-T101さんの独壇場ですね~(笑)
SR-T101さん
パッと見るとコンコルドと思うでしょ^^
オメガというカートリッジで、国内販売はされていないようで、値段も
3800円程度と安かったです。
替針はないので寿命がきたら本体ごと交換です。
ネットを見ていてこの情報を見つけ買ってみました。
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/153803/
プレーヤーはストロボはついてないけど、クォーツロックのDDドライブで
メーカーはビクターです。
SU-V9はいい音してます。なかなかいいトランジスタを使っていると修理屋さんは
言ってましたけど、私はよくわからないですね~(笑)
スピーカーは写真に写ってないけど、ダイヤトーンのDS-500です。
エッジを軟化させるといい音になりました。
テクニクスのSB-F1もありますので、小さい音で聴くときはこっちです。
そんなわけで今は寒いことだし、写真を撮るより音楽かな^^
YKNDさん
限定生産でレコードで新譜を出すアーチストもいますね。
先日、うちの娘も買ってました。
で、テクニクスのリニアトラッキングのプレーヤーをお持ちなんですね。
しかも2台(びっくり!)
> ちなみに、こういったオーディオの話は、↑SR-T101さんの独壇場ですね~(笑)
ですね~。ものすごく詳しいですね~^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。